出産・子育て応援金について

公開日 2023年03月01日

 登別市は、出産や子育てを応援するための経済的支援として、妊娠・出生の届出後、市の保健師や助産師の面談を受けた方に対し、妊娠届出時に「出産応援金」、出生届出後に「子育て応援金」をそれぞれ支給します。
 各応援金の支給を受けるためには申請が必要ですので、忘れずに申請してください。

※令和4年4月1日から令和5年2月28日までに妊娠届出をした方や出産した方には、3月中旬以降、登別市から申請書類などを郵送します。

出産応援金(妊娠届出時の給付)

 支給対象者:1 令和4年4月1日以降に妊娠届出をした妊婦の方

       2 令和4年4月1日から令和5年2月28日までに出生した児童を養育する方

 支 給 額 :妊婦1人当たり5万円(現金)

 支給要件:妊娠届出時の面談、アンケートへの回答

 申請方法:窓口申請・郵送による申請
                     ※電子申請による手続きは、現在、準備中です。準備が整い次第改めてお知らせします。

 申請期間:1 令和5年2月28日までに妊娠届出をした方は、令和5年5月31日(水)まで

      2 令和5年3月1日以降に妊娠届出をした方は、妊娠届出時の面談終了日から出産日の前日まで

 必要書類:1 申請書

      2 アンケート
       ※申請書とアンケートは面談時にお渡しします。

      3 受取口座を確認できる書類((1)または(2)のいずれか)
      (1)マイナンバーによる公金受取口座を希望する方
        ・マイナンバーカード(両面)の写し

      (2)(1)以外の口座を希望する方
        ・通帳またはキャッシュカードの写し

      4 本人確認書類の写し((1)または(2)のいずれか)
      (1)マイナンバーによる公金受取口座を希望する方
        ・不要(上記3(1)と同じため)
      (2)(1)以外の口座を希望する方
        ・申請者の運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面のみ)等のいずれか1つ

 ※令和5年2月28日までに出産した方には、出産応援金と子育て応援金をまとめて支給します。
 ※申請時に届出があった銀行口座に振り込みます。(目安:申請書提出後1か月程度)
 ※所得制限はありません。

子育て応援金(出生届出後の給付)

 支給対象者:令和4年4月1日以降に出産し、児童を養育する方

 支 給 額:児童1人当たり5万円(現金)
      ※双子の場合、10万円となります。

 支給要件:赤ちゃん訪問時(新生児~生後4か月未満)の面談、アンケートへの回答

 申請方法:窓口申請・郵送による申請
                  ※電子申請による手続きは、現在、準備中です。準備が整い次第改めてお知らせします。

 申請期間:1 令和4年4月1日から令和5年2月28日生まれの児童を養育する方は、令和5年5月31日(水)まで

      2 令和5年3月1日以降に出生した児童を養育する方は、赤ちゃん訪問時の面談終了後から生後4か月になる前日まで

 必要書類:1 申請書

      2 アンケート
       ※申請書とアンケートは面談時にお渡しします。

      3 受取口座を確認できる書類((1)または(2)のいずれか)
      (1)マイナンバーによる公金受取口座を希望する方
        ・マイナンバーカード(両面)の写し

      (2)(1)以外の口座を希望する方
        ・通帳またはキャッシュカードの写し

      4 本人確認書類の写し((1)または(2)のいずれか)
      (1)マイナンバーによる公金受取口座を希望する方
        ・不要(上記3(1)と同じため)
      (2)(1)以外の口座を希望する方
        ・申請者の運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面のみ)等のいずれか1つ 

 ※令和5年2月28日までに出産した方には、出産応援金と子育て応援金をまとめて支給します。
 ※申請時に届出があった銀行口座に振り込みます。(目安:申請書提出後1か月程度) 
 ※所得制限はありません。

ご注意ください
 他市町村において国の「出産・子育て応援交付金」に関する給付(クーポン等を含む)の支給対象となっている場合は、登別市の応援金を受給することができません。
 登別市の応援金、他市町村の給付どちらか一方の支給となります。

出産・子育て応援金に関するQ&A

Q.妊娠の届出、出生の届出の後、他の市町村に引っ越した場合はどうなりますか?

A.申請する時点で住民登録のある市町村にご相談ください。


Q.里帰り出産の場合は、どこの市町村から支給されますか?

A.住民票登録のある市町村から支給しますが、住民登録のある市町村または里帰り先の市町村での面談とアンケートの回答が必要です。
 なお、登別市ではオンラインによる面談も可能です。お気軽にご相談ください。


Q.DV被害等により避難しています(住民票と異なる住所に住んでいる)が、どうなりますか?

A.DV被害等を理由に住民登録がない方でも、面談とアンケートの回答を実施した場合、支給することが可能です。現在、お住まいの市町村にご相談ください。


Q.流産・死産となった場合は支給を受けることはできますが?

A.出産応援金は、妊娠届出後、流産等で出産に至らなかった場合も支給の対象となります。
 ※流産・死産等を経験された方への相談窓口はこちら【厚生労働省ウェブページ】


 

問い合わせ

保健福祉部 健康推進グループ
TEL:0143-85-0100
FAX:0143-85-0111
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)