子育て世代包括支援センター「ネウボラのぼりべつ」を開設しました

公開日 2020年10月01日

 市は、妊娠期から就学前までの子育て期にわたる切れ目のない支援を行うため、令和2年10月1日からしんた21内に、子育て世代包括支援センター「ネウボラのぼりべつ」を開設しました。

 保健師や助産師などが、妊娠・出産・子育てに関するさまざまな相談に応じ、関係機関と連携して、子育て世代に必要な支援や情報を提供します。

 これまで行ってきた母子健康手帳交付時の相談や乳幼児健康診査・相談などに加え、しんた21内に専用相談室「ネウボラルーム」を設置し、相談事業を拡充します。お気軽にご利用ください。

※「ネウボラ」とは、フィンランド語で「相談・アドバイスの場」という意味です。

 子育て世代包括支援センター「ネウボラのぼりべつ」[PDF:279KB]

産前・産後相談「ママあい」

 妊婦の方または生後4か月未満のお子さんとその家族を対象に、妊娠中や産後の授乳・育児について、助産師などが個別で相談をお受けします(要事前申し込み)。

 産前・産後相談「ママあい」のご案内[PDF:119KB]

あそび相談「ぽっぽ」

 生後4か月以降のお子さんとその家族を対象に、親子で楽しく遊び、育児ストレスの解消に向けて、保育士などが個別に遊びの紹介や育児相談に応じます(要事前申し込み)。

 あそび相談「ぽっぽ」のご案内[PDF:194KB]

問い合わせ

登別市子育て世代包括支援センター ネウボラのぼりべつ

登別市保健福祉部健康推進グループ内

TEL:0143-85-0100

FAX:0143-85-0111 

E-Mail:shinta21@city.noboribetsu.lg.jp

月~金曜日 9:00~17:30(祝日、年末年始を除く)

地図

登別市総合福祉センター しんた21

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)