環境家計簿・子ども環境家計簿

公開日 2020年03月31日

環境家計簿

登別市環境保全市民会議は、喫緊の課題である地球温暖化防止対策の一環として「登別市の環境家計簿」の作成と普及方法について検討してきました。
 環境家計簿は、あなたの家庭から排出される地球温暖化の原因となっている二酸化炭素(CO2)の量を計算できます。
 また、毎年続けることによって、家庭から排出した二酸化炭素の増減量や生活費の比較も出来ます。
 地球に優しく、お財布にも優しい「環境家計簿」に、ぜひともチャレンジしてください。

環境家計簿は、H27_環境家計簿(231KBytes)(エクセル)からダウンロードしてご使用ください。                  (手書き用環境家計簿はH27環境家計簿(手書き用)(128KBytes)

  1. 環境家計簿のつけ方
    ※各月の家計簿について
    1. 上段の表の青い枠内に、今月、使用した【電気・ガス・水道・ガソリン・軽油・可燃ごみ】の量を入力してください。
      灯油・ガソリン・軽油・可燃ごみは、ひと月に数回、補給などを行うことがあるので、右上の表に入力してください。
    2. 下段の表は、上段の使用量を入力すると自動的に数値が計算されます。
      ただし、4月分と前年同月分のCO2排出量は入力が必要です。
    ※集計表について
    1. 毎月の家計簿に入力した数値の1年間分が自動集計されます。

子ども環境家計簿

子ども環境家計簿 「たくさんCO2を減らせるよう頑張ろう!!」

わたしたちはくらしの中で、知らず知らずに無駄を行っています。

例えば、次のようなことに注意を向けてみましょう。

 ☆テレビをつけている時間を1時間減らすと・・・、1日で、38.4gのCO2削減、2.19円の節約。

 ☆電気炊飯ジャーの保温をやめると・・・、1日で、93.2gのCO2削減、5.2円の節約。

 ☆シャワーを1日1分間へらすと・・・、1日で、74gのCO2削減、7.8円の節約。
                         (数値:全国地球温暖化防止活動センター)

身近なことに、ちょっと気をつけたり工夫をしてみると、お金の節約ばかりではなく地球を痛めるCO2をへらすことができます。

たった今から、子ども環境家計簿「毎日チャレンジ! 1年間で何キログラムへらせるかな?」
を使って、くらしの無駄のチェックと、地球を痛める二酸化炭素(CO2)をへらそう。

こども環境家計簿(新)[PDF:146KB]

こども環境家計簿(新)(記入例)[PDF:157KB]

子ども環境家計簿(夏休み・冬休み)の結果

登別市内全小学校を対象に、夏休み・冬休み「子ども環境家計簿」に取り組んでもらっています。

ここでは、最新の取り組み結果をお知らせしています。

子ども環境家計簿(夏休み・冬休み)結果について[PDF:849KB]

エコライフメニュー

家庭でできる「CO2削減」の24品目。ご家族の皆様で是非どうぞ!

エコライフメニュー(登別市)H2705改定(244KBytes)

北海道経済産業局で省エネについて詳しく知ることができます。

 

 

 

 

 

問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)