廃止施設等除却推進プラン

公開日 2020年10月19日

 市では、公共施設等を廃止した際には、速やかに建物を除却することを基本としつつも、個々の事案に関しては、厳しい財政事情から先延ばしせざるを得ない事例が多数存在し、結果として供用廃止後の建物を数多く抱える状況となってきました。

 これらの建物については、廃止時に最低限の保全措置を講じてはいるものの、老朽化により周辺環境に危険を及ぼす可能性が高まっているほか、将来世代に「負債」を残すことにも繋がりかねず、計画的且つ速やかに除却を進めることが喫緊の課題となっています。

 一方で、市の財政状況は引き続き厳しく、除却に多額の財源を振り向けられる状況には無いことから、着実にこれら建物の除却を進めていくためには、立地条件等を勘案し、売却をはじめとした跡地利用も含めて検討を行うことが必要になるほか、山積する行政課題の中で、除却事業自体の優先順位を上げることが必要です。

 このため、市では、本年度、廃止施設の除却に特化した「廃止施設等除却推進プラン」を策定することとしました。

 

〇廃止施設等除却推進プラン(令和3年度~令和10年度)

問い合わせ

総務部 財政グループ
TEL:0143-85-1331
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)