後期高齢者歯科健診について

公開日 2020年07月06日

 後期高齢者医療被保険者の方を対象に歯科健診を実施しています。

 口腔内の健康を保つことが全身の疾患の予防にも役立ち、健康寿命の延伸にもつながります。

 ぜひ歯科健診を受診しましょう。

後期高齢者歯科健診のご案内[PDF:216KB]

対象者

後期高齢者医療制度に加入している方

※入院中または介護施設、障害者支援施設、特定施設等に入所されている方は対象外です。

検査内容

現在歯・義歯・咬み合わせの状態、口腔衛生状況、歯周組織状況など

歯科健診実施期間

令和3年4月から令和4年3月まで

※歯科健診の受診は、実施期間中に1回のみ受診できます。(2回以上受診した場合は、費用が全額自己負担となります。)

申込方法

歯科医療機関へ電話にて直接お申し込みください。

歯科健診の受けられる歯科医療機関

       歯科健診実施機関一覧[PDF:80.6KB]

健診費用

自己負担額:400円

※健診費用4,000円のうち3,600円を市で負担します。

※歯科健診後の治療等については、別途治療費が発生します。

持参するもの

健診票(桃色)、後期高齢者被保険者証、健診費用

※要介護認定を受けている方は介護保険証、糖尿病連携手帳をお持ちの方は手帳もお持ちください。

問い合わせ

保健福祉部 健康長寿グループ
TEL:0143-57-1075

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)