特定健診などについて

公開日 2020年05月28日


 

国民健康保険特定健康診査の受診券を送付します

 新型コロナウイルス感染症に係わる緊急事態宣言の発令を受けて、受診券の発送を延期しておりましたが、同宣言が解除されましたので、令和2年5月末に送付します。

 健診を受けましょう

 生活習慣病は自覚症状がないことも多く、気付いたときには病気が進んでいることがあります。

 特定健診は、健康管理の大切な機会です。

 40歳以上の方は、年に1回、『特定健診』・『千円ドック』・『短期人間ドック』・『脳ドック』のいずれか1つを受診しましょう。

 ※39歳以下の方は、年に1回、『短期人間ドック』・『脳ドック』・『若い世代の健康診査』のいずれか1つを受診することができます。

 ※若い世代の健康診査(国民健康保険加入の方は無料)は19歳以上39歳以下(昭和56年4月2日から平成14年4月1日生まれ)の方が対象です。(問い合わせ:健康推進グループ(しんた21内・電話0143-85-0100))。

特定健診(特定健康診査)

 生活習慣病予防のための健診です。

 登別市国民健康保険加入の方は、無料で受診できます。

 通院中の方も対象になります。

特定健診

対象

受診当日に国民健康保険に加入しており、今年度40歳から74歳までの方

同年度内に千円ドック・短期人間ドック・脳ドックを受診していない方

実施医療機関

登別市内・室蘭市内の特定健診実施医療機関

2020医療機関一覧[PDF:64.3KB]

検査内容

身体計測、血圧、尿検査(蛋白・糖)、

血液検査(血糖、脂質、肝機能、腎機能)

料金

無料

がん検診との組み合わせ

希望により、各種がん検診などと組み合わせて受診できます

※国民健康保険加入の方は一部を除いて料金無料

受診方法

対象者には、毎年4月末から5月頃に「特定健診受診券」を送付します

医療機関へ直接予約し、受診してください

受診の際は、「特定健診受診券」と「質問票」、「国民健康保険者証」をご持参ください

受診時期

「特定健診受診券」がお手元に届いてから、令和3年3月末まで

その他

検査結果の情報提供について(特定健診以外の健診等を受けられる方へ)

職場の健診を受ける方や医療機関で血液検査などを受ける方で、検査項目が特定健診の項目を満たす場合は、検査結果を提供してくださると、受診率が向上し、国からの公費支援が手厚くなり、国民健康保険に加入している方の保険税の負担軽減につながる可能性が高まりますので、検査結果の提供をお願いします。

ご協力いただける場合、情報提供の所定の用紙がありますので国民健康保険グループまでご連絡ください。

申し込み

国民健康保険グループ 電話0143-85-1771

千円ドック

特定健診より詳しい検査とがん検診が身近な公共施設で受けられます。

※新型コロナウイルス感染症に係わる緊急事態宣言の発令を受けて、感染拡大防止のため、千円ドックの日程を変更します


 

千円ドック
対象者対象者対象者対象者対象者対象者対象者対象者対象

受診当日に国民健康保険に加入しており、今年度40歳から74歳までの方

同年度内に特定健診・短期人間ドック・脳ドックを受診していない方

日程日程・会場・募集時期日程・会場・周知 日程日程日程日程 会場 募集時期
2019年6月29日(土)2019年6月29日(土)令和2年6月21日(日)※中止 市民会館

広報のぼりべつ5月号

(5月15日から受付予定)

令和2年6月27日(土)※中止 市民会館
令和2年6月28日(日)※中止 鷲別公民館鷲別公民館鷲別公民館
令和2年10月3日(土)※6月振替分 鷲別公民館

広報のぼりべつ8月号

(8月6日から受付予定)
 

令和2年10月4日(日)※6月振替分 総合福祉センターしんた21
2019年7月7日(日)令和2年11月9日(月) 市民会館市民会館市民会館

広報のぼりべつ9月号

(9月8日から受付予定)

令和2年11月18日(水) 鷲別公民館
令和2年11月19日(木) 鷲別公民館
令和2年11月20日(金) 婦人センター
令和2年11月27日(金) 鉄南ふれあいセンター
令和3年2月15日(月) 市民会館

広報のぼりべつ12月号

(12月8日から受付予定)

令和3年2月16日(火) 鷲別公民館
令和3年2月17日(水) 鷲別公民館
令和3年2月18日(木) 婦人センター
料金 1,000円 (保険税の滞納のある方は、料金が異なります)
検査内容

・必須検査:特定健診、眼底検査、心電図検査、貧血検査、※視力・聴力検査、

肺がん検診(胸部X線)、大腸がん検診(便潜血)

※鉄南ふれあいセンター会場のみ視力・聴力検査はありません

・選択検査(無料):胃がん検診(バリウム)、

前立腺がん検診(血液検査・治療中でない50歳以上の男性)

受診方法

国民健康保険グループへ直接または電話で申し込みください

定員になり次第締め切ります

申し込み 国民健康保険グループ 電話0143-85-1771国民健康保険グループ 電話0143-85-1771国民健康保険グループ 電話0143-85-1771

短期人間ドック(日帰りドック)

特定健診と各種がん検診、腹部超音波検査、心電図検査・眼底検査などがセットで受けられます。

短期人間ドック

対象

令和2年4月1日以前から受診当日まで国民健康保険に継続加入している20歳以上の方

国民健康保険税を滞納していない方

同年度内に特定健診・千円ドック・脳ドックを受診していない方

必須検査をすべて受けられる方

実施医療機関・料金

(1)室蘭・登別総合健診センター(室蘭市東町) 2,500円

(2)日鋼記念病院(室蘭市新富町) 3,000円

(3)JCHO登別病院(登別市登別東町) 3,000円

(4)三愛病院(登別市中登別町) 3,000円

検査内容

・必須検査:特定健診、腹部超音波検査、眼底検査、心電図検査、貧血検査、視力・聴力検査等、肺がん検診(胸部X線)、大腸がん検診(便潜血)

・選択検査(無料):胃バリウム((1)(2)(3)(4))または胃カメラ((2)(3)(4)のみ)、前立腺がん検診(血液検査・治療中でない50歳以上の男性)、乳がん検診(マンモグラフィ・40歳以上偶数月生まれの女性・(1)(2)(3)のみ)、子宮がん検診(子宮頸部細胞診・20歳以上偶数月生まれの女性・(1)(2)(3)のみ)

受診方法

国民健康保険グループへ直接または電話で申し込みください

定員になり次第締め切ります

受診までに日数がかかることがあります

申し込み

国民健康保険グループ 電話0143-85-1771

脳ドック

MRI・MRAと心電図検査、特定健診などが受けられます。

※新型コロナウイルス感染症に係わる緊急事態宣言の発令を受けて、大川原脳神経外科病院の受付締め切りを6月末まで延長します

脳ドック

対象

令和2年4月1日以前から受診当日まで国民健康保険に継続加入している20歳以上の方

国民健康保険税を滞納していない方

前年度脳ドックを受けていない方

同年度内に千円ドック・短期人間ドック・特定健診を受診していない方

脳外科で治療・経過観察中でない方、頭痛・めまいなどの症状がない方、ペースメーカーなどの金属が入っていない方

実施医療機関・料金

(1)JCHO登別病院(登別市登別東町) 7,000円

(2)日鋼記念病院(室蘭市新富町) 7,000円

(3)まつもと脳神経外科クリニック(室蘭市宮の森町) 7,000円

(4)大川原脳神経外科病院(室蘭市寿町) 11,000円

検査内容

(1)(2)(3)(4)共通:頭部MRI、頭部・頸部MRA、心電図検査、特定健診

(4)のみ:頸部超音波検査、貧血検査、視力・聴力検査、胸部X線検査

受診方法

国民健康保険グループへ直接または電話で申し込みください

広報のぼりべつ5月号でお知らせします

(5月12日から受付予定、大川原脳神経外科病院のみ5月末に締め切り予定

【変更】大川原脳神経外科病院のみ5月末に締め切り予定 → 6月末まで締め切りを延長します

定員になり次第締め切ります

申し込み

国民健康保険グループ 電話0143-85-1771

問い合わせ

保健福祉部 国民健康保険グループ
TEL:0143-85-1771
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)