「キウシト湿原の『外来種駆除』」へ参加しました

公開日 2019年10月18日

 9月8日(日)キウシト湿原にて、湿原内の在来の生態系を守るため、外来種駆除が行われました。

 NPO法人キウシト湿原・登別、白老町環境町民会議、市民の皆さんに加え、登別市景観・みどり推進会議からも委員が参加し、環境省が指定する特定外来生物の一つ、『オオハンゴンソウ』の黄色い花を約9,600本駆除しました。

 この活動は毎年行っており、少しずつですが、外来植物が減り、在来植物が増えてきています。

                        

キウシト湿原 「外来種駆除」 活動の様子[PDF:351KB]

問い合わせ

都市整備部 都市政策グループ
TEL:0143-85-3230
FAX:0143-85-8286

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)