めずらしい生き物、外来種について

公開日 2018年09月13日

登別市のめずらしい生き物

 登別市内に生息するといわれている野生生物の貴重種(絶滅のおそれのある野生生物や数が減って希少となっている野生生物)を紹介するものです。
作成にあたっては、環境省や北海道、登別市内の自然に詳しい各団体や市民の皆さんの協力によりデータ収集等をし、登別市と登別市環境保全市民会議と協働で作成しました。

登別のめずらしい生き物

登別市の外来種(ブルーリスト)

 外国や国内の他の地域から、もともとその地域に生息していない生き物が、人によって運ばれ、その後逃げ出したり、捨てられたりしてその地域に住みついてしまい、その地域の生き物を滅ぼしたり、私達の生活に害を及ぼしていることが大きな問題となっています。私たちが外来種生物と仲良く生活できるよう、問題となっていることや約束事をまとめました。

登別の外来種(ブルーリスト)[PDF:363KB]

問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)