助成・支援など

公開日 2019年04月16日

資源回収団体奨励金支給制度

資源のリサイクルを推進し、ごみ減量化に資する資源回収を行う団体に対し奨励金を支給することにより、循環型社会の構築を図ることを目的としています。

新聞紙や段ボールなどの紙類、びんなど再利用や再生利用が可能な資源の回収を行う町内会、子ども会、PTA、スポーツ少年団などの登録団体に対して、回収量に応じて奨励金を支給しています。(営利目的の団体は除く)

資源回収団体登録申請書(様式)[DOC:15.5KB]
資源回収団体登録申請書(様式)[PDF:39.5KB]

資源回収団体への登録を希望される方は環境対策グループへ問い合わせください。

資源回収奨励金支給申請手順(支給までのフロー)

申請書類の交付 ・・・・・

環境対策グループから申請に必要な書類を登録団体代表者あてに送付

【送付書類】

資源回収奨励金支給申請書(様式)[DOC:22.5KB]
資源回収奨励金支給申請書(様式)[PDF:54.5KB]

資源回収事業実績報告書(様式)[DOC:11KB]
資源回収事業実績報告書(様式)[PDF:22.1KB]

資源回収精算書
(環境対策グループから複写式の用紙を配布します。必要な場合はお問い合わせください)

委任状(様式)[DOCX:9.73KB]
委任状(様式)[PDF:29.1KB]

変更用書類 → 資源回収奨励金受給資格等内容変更届出書(様式)[XLSX:16.7KB]

                              ※確認のため通帳の写しが必要になる場合があります。

   
申請書類の準備 ・・・・・

記載例を参考に提出書類を作成

奨励金支給申請書記載例(委任状必要)[PDF:1.08MB]

奨励金支給申請書記載例(委任状不用)[PDF:1.16MB]

資源回収事業実績報告書記載例[PDF:629KB]

資源回収清算書記載例[PDF:1.53MB]

委任状記載例[PDF:891KB]

※申請者は代表者になります。

※代表者が変更になっている場合は、変更届出書の提出が必要です。

※代表者印を忘れないようにしてください。

   
申請書類の提出 ・・・・・

環境対策グループ(クリンクルセンター)へ申請書類を指定期日(例年12月15日)までに、持参または郵送で提出

【提出書類】

1.資源回収団体奨励金支給申請書

2.資源回収事業実績報告書

3.資源回収清算書(登別市へ提出用)

4.委任状(申請者と振込先が異なる場合のみ)

5.銀行口座の通帳表紙の裏面のコピー

   
奨励金の支払 ・・・・・ 申請書に記載の口座へ、翌年3月末日までに奨励金を振込みます。

障がい者等生活支援

市内に居住する障がい者(身体障がい者1・2級、知的障がい者(知能指数50以下と判定又は診断された者)、精神障がい者1・2級)在宅世帯及び65歳以上ねたきり老人在宅世帯に対して、家庭系指定ごみ袋(可燃ごみ袋30リットル)を助成します。

平成27年4月1日より保健福祉部障がい福祉グループが担当しております。問い合わせは0143-85-3732へお願いします。

ボランティア用ごみ袋

市内の公園、河川、広場、海岸、道路の清掃活動をする町内会や各種団体に対しボランティア袋を交付します。

(春・秋のクリーン作戦、町内会・各種団体等が実施する地域清掃活動)

詳しくは環境対策グループへ問い合わせください。

ボランティア袋申請書[PDF:55.7KB]

問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)