給与定員管理等について

公開日 2020年06月19日

給与定員管理等について 

 給与や定員管理の状況についての透明性を高め、市民の皆さんにより一層のご理解をいただくために、市職員の給与等を公表します。

平成31年4月1日現在[PDF:254KB]

平成30年4月1日現在[PDF:254KB]

平成29年4月1日現在[PDF:416KB]

平成28年4月1日現在[PDF:722KB]

平成27年4月1日現在[PDF:697KB]

平成26年4月1日現在(690KBytes)

平成25年4月1日現在(645KBytes)

平成24年4月1日現在(618KBytes)

平成23年4月1日現在(567KBytes)

平成22年4月1日現在(286KBytes)

平成21年4月1日現在(285KBytes)

 この公表は、国及び全国の地方公共団体が同一の基準・内容を公表することによって、 各団体間の比較分析を可能とすることを目的としています。

 詳細については、総務省のウェブサイト「地方公共団体給与情報等公表システム」のページをご覧ください。

登別市等級別職員数の公表

 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第58条の3第2項の規定に基づき、令和2年4月1日現在の職員数を公表します。

    等級別職員数(令和2年4月1日現在)[PDF:104KB]

技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取組方針の公表

 「技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取組方針の公表」とは、技能労務職員等の給与等について総合的な点検を行い、その現状、見直しに向けた基本的な考え方、具体的な取組内容等を明示した取組方針を策定し、公表するものです。

技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取組方針(94.8KBytes)

登別市における職員に対する福利厚生事業の状況

 登別市が実施する福利厚生事業については、地方公務員法第42条の規定に基づき、雇用主として実施しています。これについては、「地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針」(平成17年3月29日総務事務次官通知)や「地方公共団体における行政改革の更なる推進のための指針」(平成18年8月31日総務事務次官通知)において、福利厚生事業が住民の理解が得られるものとなるよう、適正に実施することやその実施状況などを公表することが求められています。

詳細については、次をご覧ください

北海道市町村職員福祉協会

問い合わせ

総務部 人事グループ
TEL:0143-85-1132
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)