119番・消防への通報について

公開日 2013年03月27日

 消防署では場所が判明した時点で出動します。通信員が質問しますのでおちついて答えてください。

 落ち着いて ゆっくり はっきりと

  • 119番通報要領
  • 携帯電話からの119番について
  • 会話が不自由・耳が不自由な方むけの119番通報(ファックス119番)について
  • いたずら119番は犯罪です
  • 火災情報案内ダイアルをご活用ください
  • 救急車のサイレンは鳴らさないで来てくれますか?

119番通報要領

 いざという時のために119番通報メモにあらかじめ必要事項を記入して電話のそばに貼りましょう。

119番通報メモ(46.9KBytes) (保存してご利用ください)

消防署通信室 火災の場合 救急の場合
登別消防119番です。
 火事ですか?
 救急ですか?
火事です 救急です
住所を教えてください
 (目標物はありますか?)
○○町×丁目△番地△号
(アパート・団地の場合) ○○団地の1階×号室)です。
名前は○○です。
目標物は△△商店です。 
(火災)なにが燃えてますか?
(救急)どうしましたか?
家の中で天ぷら鍋から火が出てます。
(何が、どこが燃えているかを教えてください。)
家族が急に倒れました。 
交通事故です。
(誰がどんな状態かを詳しく教えてください。)
(詳しい内容を聴取するのであわてずに答えてください。) 逃げ遅れた人はいませんか?
家の外に出ていますか?
絶対に家の中には戻らないでください。
 
意識はありますか?
正常な呼吸をしていますか?
男性ですか女性ですか?
おいくつですか?
普段から病院にかかっていますか?
大きな病気をしたことがありますか?


事故の状況はどのような感じですか?
けが人は何人いますか?
車の中で挟まれていませんか? 

消防車・救急車のサイレンが聞こえたら合図をしてください わかりました
あなたの名前と電話番号を教えてください。 消防太郎です。電話番号は〇〇-△△△△です

 

携帯電話からの119番について

 外出先からの通報は場所の特定が重要となります

通報のポイント

  • 登別市内から通報を行っても電波の状況によって他の消防本部につながる場合もありますので住所は「登別市」など現在いる場所の市町村名から伝えてください。

  •  道路を走行中は必ず安全な場所に停車してから通報してください

  • 外出先などの思いがけない場所からの通報で、詳しい住所が判らない時は近くにある大きな建物など目標となるものを伝えてください。付近に住所表示板がある場合はその住所を伝えてください。

  • 高速道路では道路の脇にキロポスト表示があります。通報時はキロポスト表示と進行方向を伝えてください。

  • トンネルの中や山岳地帯、電波の状況が悪い場所ではかかりにくい事があります。

  • 通報後も消防署から状況の確認などの電話をする事があります。消防車・救急車が到着するまで電源は切らないください。また一般の通話もなるべく控えてください。

 

会話が不自由・耳が不自由な方むけの119番通報(ファックス119番)について

 消防署では会話が不自由なかた、耳が不自由な方むけのファックス119番通報を受け付けています。

 あらかじめ必要なことを記入して緊急時に備えましょう。

 ファクス119番通報用紙(25.0KBytes) (保存してお使いください)

FAX119番のご利用方法

 通報報用紙をあらかじめ準備しておきましょう。  

  • 用紙には住所・氏名・年齢・性別を記入しておきます。
  • 自宅の電話(FAX)番号を記入しておきます。

  • 下の空欄に緊急連絡先の氏名・電話番号なども記入しておくと良いでしょう。

緊急事態が発生した場合は

  • 必要事項を記入します。

  • 局番なしの119番を押し送信を開始。

  • 消防署で119番を受信したら消防車・救急車の出動と同時に受信確認ファックスを返信します。

 火災やガスもれなどの危険がある場合は返信を待たず速やかに避難してください。緊急時は周りの人にも助けをお願いしましょう。
 

 

いたずら119番は犯罪です

  虚偽通報・いたずら119番は絶対にしないでください。

  • 要請があって出動したがそのような状況が確認できず、通報者にも連絡がとれない
  • いたずら電話で消防車や救急車が出動している時に、本当の災害がおこったら
  • それがあなたの家や兄弟、親戚、友達の家だったら

 消防署では虚偽通報・いたずら電話に対しては厳しく対処しています

  •  消防法第四四条七の二  消防機関等への虚偽通報(三十万以下の罰金又は拘留)
  •  刑法第二三三条     偽計業務妨害(三年以下の懲役又は五十万以下の罰金)※2006年12月仙台地裁で懲役2年の実刑判決。
  •  軽犯罪法第一条十六   虚偽の犯罪又は災害の事実を公務員に申し出た者(拘留又は科料に処する )

 消防署で119番を受け付けると同時に通報の内容は録音されています。

 通報者が電話を切ったあとでも消防署側から電話回線を保留する事ができ、再呼び出しを行ったり電話会社に協力を求めて住所を特定する事もできます。

 緊急通報回線ですので携帯電話の非通知設定も無効になり電話番号を把握する事もできます。

 虚偽通報・いたずら119番は重大な犯罪です。絶対にやめてください。

※誤って119番をしてしまった時は「間違いました」と、ひと言お願いします。

 

火災情報案内ダイアルをご活用ください

 消防署では火災情報案内ダイアルを設置しています。

 サイレンが聞こえたときは119ではなく88-1515の火災情報案内をご活用ください。

救急車のサイレンは鳴らさないで来てくれますか?

 119番通報をする時に「サイレンを鳴らさないで来てください。」というお願いをする方がいらっしゃいます。消防車や救急車など緊急車両が災害現場に向かう時は他の車両に道路を譲ってもらいながら走行(緊急走行)して向かいます。
 
 緊急走行中はサイレンを鳴らし赤色灯を鳴らす事が法令で義務付けられています。
 
 大切な生命と身体、財産を守る為に迅速で安全な走行を行い、いち早く現場に向かう為に必要なのです。このような理由によりサイレンを鳴らさずに出動はできませんのでご理解ください。

問い合わせ

消防本部 消防署 警備グループ
TEL:0143-85-2551
FAX:0143-88-0259

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)