ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動を行っています

公開日 2021年08月06日

 市は室蘭警察署並びに室蘭市と連携し、安心・安全なまちづくりを推進するために「ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動に関する協定」を締結しました。

 この協定は、登別市・室蘭市の公用車やご協力いただける事業所(以下「協力事業所」という。)の車に搭載されているドライブレコーダーを「動く監視カメラ」として活用し、犯罪抑止力の向上と事件事故発生時のいち早い情報提供体制の強化を図ることで、地域全体でまちの見守りを行っていくことを目的としています。

事業概要

 市の公用車のほか、協力事業所の車が通常業務で登別・室蘭両市内を走行している際に、ドライブレコーダーにより『ながら見守り』を実施します。

 なお、この事業に参加している車両には『まちの安全見守り中』のステッカーが貼付されます。

ステッカー小(HP用) ステッカー大(HP用)

↑ステッカー小(6cm×19cm)             ↑ステッカー大(20cm×20cm)

・事件事故が発生して室蘭警察署から協力要請があった際には、市が一斉に協力事業所へ情報提供し、ドライブレコーダーに記録された映像を速やかに警察へ提供することで、事件の早期解決に協力します。

 

見守り活動にご協力いただける事業所を募集しています

市は本取り組みを広く行い、見守りの目を増やして犯罪抑止につなげるため、ご協力いただける事業所を募集しています。

応募要件

1.事業所の所在地が登別市または室蘭市にあること。(事業所が室蘭市にある場合は、室蘭市にて申し込みを行ってください)

2.記録情報の提出が可能なドライブレコーダーを搭載した車両を有していること。

 ※その他詳細は実施要項参照。

 〇ドライブレコーダーを活用したまちの見守り活動実施要項[PDF:70.9KB]

申込方法

1.以下の「協力事業所等申込書」をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、郵送またはメールにて下記担当までご提出願います。

2.申込書受理後、市で内容を確認し「協力事業所等登録通知書」を発行します。その際に、登録台数分の「まちの安全見守り中」ステッカーも配布しますので、ドライブレコーダー搭載車両に貼り付け願います。

 ※登録後に内容の変更等があれば「協力事業所等変更・廃止届」により届け出願います。

 〇ドライブレコーダーを活用したまちの安全見守り活動協力事業所等申込書[DOCX:10.2KB]

 〇ドライブレコーダーを活用したまちの安全見守り活動協力事業所等変更・廃止届[DOCX:9.96KB]

注意事項

本取組における見守り活動は地域の見守りの目を増やし、犯罪を抑止する目的で実施するものであり、犯罪等の捜査を目的とするものではありません。活動いただく際には、以下の点にご注意願います。

・本取組で実施いただく見守り活動は、ボランティアでの活動になりますので、無理のない範囲での協力をお願いします。活動中に発生した事故等については、自己責任での対応となります。

・見守り活動中は、活動中であることを示す「まちの安全見守り中」ステッカーを周囲から視認できるよう、登録車両に掲示してください。

・見守り活動中には、犯罪や事件を目撃するなど、緊急の事案に遭遇する可能性もありますが、これらの事案を認知した場合は、事故やけがのないよう注意し、次の対応をお願いします。

 (1)犯罪や事件に遭遇又は目撃した場合は、安全な距離を保ち、室蘭警察署(電話0143-46-0100 緊急の場合は110番)へ通報してください。

 (2)不審者(車)を発見した場合は、声をかけたり、捕まえようとせず、安全な距離を保ち、室蘭警察署(緊急の場合は110番)へ通報してください。

 

問い合わせ

市民生活部 市民協働グループ
TEL:0143-84-1079

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)