委任状

公開日 2016年03月24日

戸籍に記載されているご本人など各種証明書を請求できる方(委任者)が、ほかの方(代理人)にそれらの請求を依頼する場合は委任状が必要です。

委任される方

委任状は、委任者本人が受任者欄も含め自署・押印してください。

なお、委任状には請求する証明書の種類、通数、請求理由をご記入ください。

窓口に来られる方

窓口にお越しの方(受任者)の本人確認をさせていただきますので、本人確認書類を持参願います。

窓口で証明書などの請求書をご記入いただくことになりますので、請求する戸籍などの本籍・筆頭者・生年月日・使用目的等必要な事項を正確に記入できるようにしてお越しください。

相続などで必要な証明書が分からないときは、「○○死亡による相続手続きのため△△へ提出」などとお書き添えください。

注意事項

  • 戸籍の証明の請求をする場合は、本籍・筆頭者名のご記入も必要になります。
  • 請求される戸籍などに記載されている方と、請求者(委任者)のご関係も正確にお伝えください。関係が確認できませんと、請求する権限が無いものとして証明書の発行をお断りすることがあります。
  • 住民票にマイナンバーの記載を必要とする場合は、必要な証明の種類欄内に「マイナンバー入りの住民票」とご記入ください。
  • 委任状に記載されていない証明書の請求や代理人以外の方からの請求は、受付いたしかねますのでご了承ください。

関連記事

問い合わせ

市民生活部 市民サービスグループ
TEL:0143-85-1855
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)