鍵の開錠・修理等に関するトラブルに注意

公開日 2022年03月08日

 鍵をなくしてインターネットで検索した鍵開け業者のウェブサイトの広告には数千円程度からの安価な作業料金を表示しているものの、実際作業員が現場に来ると数万円以上もの高額な作業料金を請求され、契約してしまう事例が多くみられます。

 このように、ウェブサイトやチラシによる広告に記載された安価な料金や電話等で鍵開け業者を依頼した際に聞いた料金と、実際に作業員に現場で請求された料金に相当な開きがあり、実際に請求された高額な料金で契約を締結する意思は有していなかったといえる場合には、クーリング・オフが認められます。

 取引に関して不審な点があった場合は、お金を支払う前に、最寄りの消費生活センター等に相談しましょう。

 また、鍵をなくしてしまったときは、家族や知人等に相談するなど、慌てずに行動しましょう。

相談先

登別市消費生活センター

実施日:月曜日から金曜日 ※土・日曜日、祝日を除く
    9時から17時30分

場 所:市役所1階2番窓口

連絡先:85-3491

土・日・祝日に利用できる相談窓口

◆消費者ホットライン「188(イヤヤ)」(全国統一番号)

 土曜日・日曜日・祝日に登別市内にお住まいの方が消費者ホットラインにかけると、国民生活センターに電話がつながります。

 受付時間:10時から16時(一部地域や年末年始、国民生活センターの建物点検日を除きます。)

 

問い合わせ

市民生活部 市民サービスグループ(市民生活担当)
TEL:0143-85-2139
FAX:0143-85-7674
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)