「市役所職員・銀行員」をかたる不審な電話にご注意ください

公開日 2022年02月15日

 2月中旬、市役所の職員や銀行員になりすまし、「介護保険料に400円の還付が発生しました。キャッシュカードと通帳を持って銀行で手続きするように」などとかたる不審な電話があったとの情報提供が市民から寄せられました。

周知用チラシ[PDF:514KB]

被害にあわないためのポイント

1 市職員が直接市民に電話をかけ、お金が戻ることや金融機関のキャッシュカードの暗証番号を聞いたり、通帳等の提示やATMに行って操作を求めることは絶対にありません。

2 市職員が訪問する際は、必ず所属と氏名を名乗り、身分証を携帯しています。

3 すこしでも不審と思われる場合は、身分証の提示を求めると共に、その場で市役所などに確認してください。

4 非通知の電話には細心の注意を払い、出るか出ないかの判断は慎重にしてください。
 (電話に出ることにより、話し声や口調などから性別や年代をある程度特定されることがあります。)

 

少しでも不審に感じた場合は

室蘭警察署(0143-46-0110・24時間)や登別市消費生活センター(0143-85-3491・平日9時~17時30分)までご相談ください。

 

問い合わせ

市民生活部 市民サービスグループ(市民生活担当)
TEL:0143-85-2139
FAX:0143-85-7674

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)