令和3年度女性に対する暴力をなくす運動について

公開日 2021年11月10日

 

11月12日から25日(女性に対する暴力撤廃国際日)は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

 暴力は、その対象の性別や加害者・被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。特に配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、セクシュアルハラスメント等、女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。
 この運動期間には、全国で女性に対する暴力根絶のためのさまざまな啓発活動が行われます。この運動をきっかけとし、女性に対する暴力について考え、暴力を許さない社会づくりを進めましょう。

 

今年度のテーマは「性暴力を、なくそう」です

 望まない性行為は、性暴力です。性暴力は、性別や年齢にかかわらず起こります。身近な人や交際相手、配偶者からの被害を受けることもあります。
 より詳しい情報については以下のバナーからご覧ください。

内閣府男女共同参画局ウェブサイト
 https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/no_violence_act/index.html

 リーフレット[PDF:2.25MB]
 

 

性犯罪・性暴力被害相談のためのワンストップ支援センターについて

 ワンストップ支援センターは、被害直後からの総合的な支援を可能な限り一か所で提供する相談窓口です。
全国共通番号(#8891はやくワンストップ)に連絡すると、最寄りのワンストップ支援センターに繋がるサービスを実施しています。また、警察の窓口として、各都道府県警察の性犯罪者被害相談窓口につながる全国共通番号
(#8103ハートさん)もありますので、一人で悩まずご相談ください。

 ワンストップ支援センター全国共通番号

 #8891(はやくワンストップ)

 性犯罪者被害相談窓口全国共通番号

 #8103(ハートさん)

 性暴力被害者支援センター北海道

 「SACRACH(さくらこ)」050-3786-0799

 

問い合わせ

市民生活部 市民サービスグループ(市民生活担当)
TEL:0143-85-2139
FAX:0143-85-7674

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)