「北海道就業サポートセンター」及び「マザーズ・キャリアカフェ」の開設について

公開日 2015年10月02日

 北海道は、若者の人材確保や職場定着取り組む企業からの相談窓口である「北海道就業サポートセンター」を9月1日に各振興局に開設するとともに、専門家による個別アドバイスや若年無業者の受入に向けた支援を実施しています。

 また、女性の就業を促進するため、女性の就業・育児をワンストップで支援する「マザーズ・キャリアカフェ」を9月1日にジョブカフェ北海道内に開設しました。

 

○北海道就業サポートセンター

事業概要
【北海道就業サポートセンターの設置(相談窓口)】
➢ 各振興局に、若年者の人材確保・職場定着等に関する企業からの相談窓口である「北海道就業サポートセンター」を設置します。
➢ 各振興局は、企業から北海道就業サポートセンターに寄せられた若年者の人材確保・職場定着等に関する相談内容のうち一般的・基礎的な相談について対応します。
なお、専門的知見を要する相談については、事業を委託して「企業アドバイザー」や「雇用促進サポーター」によるアドバイスを実施します。
   ・開設日 平成27年9月1日(火)
   ・設置場所 各総合振興局・振興局商工労働観光課内
   ・相談時間 開庁日の9:00~17:00(12:00~13:00を除く) 

【若年者の人材確保・職場定着に向けた専門家による支援】
➢ サポートセンターに寄せられた専門的知見を要する相談については事業受託者が配置する専門家「企業アドバイザー」が対応し、企業訪問等により専門アドバイスを提供します。

【若年無業者の理解・受入促進に向けた専門家による支援】
➢ サポートセンターに寄せられた専門的知見を要する相談については事業受託者が配置する専門家「雇用促進サポーター」が対応し、専門アドバイスを提供するとともに、企業訪問等により企業における若年無業者に対する理解・受入を促します。

北海道就業サポートセンター リーフレット(383KBytes)

北海道就業サポートセンター 概要(50.5KBytes)

 

○マザーズ・キャリアカフェ

業務内容
➢ 職業カウンセリング(職業選択、就職活動のノウハウ、育児をしながらの働き方、ライフプラン)
➢ 女性の働きやすい企業情報のほか、起業・創業、協働、保育・託児、教育、福祉、子育て(サークル)などの情報提供
➢ 個別の相談案件に係る専門機関の支援策の活用推奨 等

支援対象
 子育てをしながら働きたい女性が対象です。
 また、これに限らず、子育てを終えて働きたい方、仕事と子育ての両立を考える方なども対象とします。

【 復職を支援 】~ 子育て中、子育てを終えた母親 等 
【 転職を支援 】~ 出産・子育てなどを踏まえた働き方をしたい母親や女性
 収入増を希望する母子家庭の母親、能力を十分に発揮したい母親 等
【初めての就職を支援】~ 子育てを終えた母親 等
【 子育てを支援 】~ 子育てをしながら働く母親 等

業務運営
開設日】平成27年9月1日(火)
【設置場所】ジョブカフェ北海道内(札幌市中央区北4条西5丁目 三井生命札幌共同ビル7階)
【利用時間】月~土 10:00~16:00(日曜・祝日休み)
        (ジョブカフェ北海道:月~金 9:00~19:00/土 10:00~17:00)
【相談時間】月~土 10:00~16:00(12:00~13:00を除く)
【運営体制】北海道求職者就職支援センター長(責任者)
        マザーズ・コンシェルジュ(女性専門カウンセラー)2名(常勤1名)

マザーズ・キャリアカフェ リーフレット(643KBytes)

マザーズ・キャリアカフェ 概要(20.3KBytes)
 

問い合わせ

観光経済部 商工労政グループ
TEL:0143-85-2171
FAX:0143-83-5302

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)