登別市簡易水道事業経営戦略

公開日 2019年01月25日

 簡易水道事業は、主に農業活動等を支えるライフラインとして重要な役割を担っており、その運営にあたっては、安全で安心な水道水を安定して供給する必要があります。

 しかし、施設の多くが耐用年数を超えており、劣化や漏水などが発生している状況です。

 このような状況下で、市は施設や管路の健全性を維持し、経営状況を的確に把握したうえで、投資額の合理化を最大限に行うなどの経営健全化への取組を推進するため、アセットマネジメント手法を導入した中長期の「登別市簡易水道事業施設整備計画」を策定し、これを「投資・財政計画」に反映した経営の基本計画である「登別市簡易水道事業経営戦略」を策定しました。

 

 登別市簡易水道事業経営戦略[PDF:1MB]

  登別市簡易水道事業施設整備計画(概要版)[PDF:1.02MB]

 

問い合わせ

都市整備部 水道室 水道グループ
TEL:0143-85-5501
FAX:0143-85-5805

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)