スワンネット~地域医療介護連携ネットワークシステム~

公開日 2018年02月21日

スワンネットに参加しませんか~あなたの医療・保健情報が医療機関などで共有されます~

スワンネットとは

 西胆振(登別市・室蘭市・伊達市・豊浦町・壮瞥町・洞爺湖町)にお住いの皆さんの医療・保健情報を、病院や診療所、歯科診療所、薬局、介護事業所などの施設で共有するシステム『スワンネット』が平成30年1月から始まりました。

 これまで診療内容や処方された薬の内容などは、医療機関ごとに管理されていたため、ほかの医療機関で診察を受ける場合などは本人や家族が診断書やお薬手帳などを持参したり、説明をする必要がありました。スワンネットに参加すると、それぞれの医療機関などが管理する診療内容などを一括管理することで、さまざまな施設間で情報を共有することができ、より質の高い医療・介護サービスが受けられることが期待できます。

 参加は無料で、現在、病院や介護サービスを利用していない方も参加できますので、多くの方の参加をお待ちしています。

スワンネットイメージ図

 

スワンネットに参加するには

 参加申込書に住所、氏名、生年月日、健康保険証の番号などの必要事項を記入のうえ、スワンネット参加施設(病院、診療所、介護施設など)またはスワンネット協議会事務局(室蘭登別保健センター内)に提出してください。※参加申込書は次からダウンロードできます。

  ※西胆振にある全ての医療機関や介護事業所が参加しているわけではありません。

   (参加施設については、参加施設一覧やスワンネット協議会事務局、病院などの窓口でご確認ください。)

  ※参加申込書を提出後、申し出により参加を取りやめることも可能です。

 

スワンネットの疑問Q&A

Q1:個人情報はどのように守られますか。

A1:スワンネットは、国が定めるガイドラインに沿った強固なセキュリティー対策を行っています。また、参加する施設にも厳格なルールが定められており、これを遵守することを義務付けています。

 

Q2:どのような情報が共有されるのですか。

A2:氏名や性別、住所に加え、診療や薬の内容、検査結果、CTやMRI画像など、医療や介護サービスに必要な情報を共有します。

 

Q3:スワンネットは、誰が運営しているのですか。

A3:室蘭市医師会が運営しています。また、胆振西部医師会、室蘭歯科医師会、北海道薬剤師会室蘭支部のほか、西胆振の6市町が「スワンネット」に協力しています。

 

『スワンネット』の問い合わせ

  スワンネット協議会事務局

 【住所】 室蘭市東町4丁目20-6

      (室蘭登別保健センター1階/室蘭市医師会事務局内)

 【電話】 0143-45-4393(室蘭市医師会事務局が取り次ぎます)

 【時間】 9時~16時(土・日曜日、祝日を除く)

問い合わせ

保健福祉部 健康推進グループ
TEL:0143-85-0100
FAX:0143-85-0111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)