「登別市ぬくもりある手話条例(案)」に係る意見公募(パブリックコメント)の実施について

公開日 2015年11月01日

パブリックコメント制度に基づく意見の募集は終了しました。

ご協力ありがとうございました。

案件名                        

登別市ぬくもりある手話条例(案)

 
概要          

 手話が言語であるとの認識に基づき、市民の手話への理解の促進と手話の普及を図り、手話の使いやすい環境をつくることにより、手話を使用する市民が、あらゆる分野の活動に参加してさまざまな交流を図ることができ、地域で思いやりとぬくもりを感じながら安心して暮らすことができる地域社会の実現を目的に、今回新たに制定する条例です。

 
意見の募集期間       平成27年10月1日(木)~10月31日(土)  

条例案の      内容      

登別市ぬくもりある手話条例(案)(解説付き)(169KBytes)

◎上記資料は、このホームページのほか、次の場所で閲覧できます。

 ・市役所1階市民コーナー及び各支所、市民会館、市立図書館、市民活動センター、障害福祉グループ

 

ご意見の提出方法

◎ご意見を提出する際は次の事項をすべてご記入ください。

(1)案件名(2)住所(3)氏名(4)電話番号(5)Eメールアドレス(6)ご意見

◎郵送、ファクス、持参及び意見投函箱への投函の際は、各閲覧場所に備え付けの専用用紙か任意の用紙に、上記(1)~(6)までを記入の上、提出してください。

◎ご意見の提出は、次の方法から選択してください。

 1.Eメール welfare2@city.noboribetsu.lg.jp

 2.FAX 0143-85-1108

 3.郵送または持参 〒059-8701 登別市中央町6丁目11番地  登別市保健福祉部障害福祉グループ 

 4.市役所1階市民コーナーと各支所、市民会館、市立図書館、市民活動センターに備え付けの意見箱に投函

意見書提出様式(16.9KBytes)

◎電話や来所による口頭での意見はお受けしません。

※ご意見の提出にあたっては、意見提出者に自己の意見について責任を持っていただくため、対象案件の内容と直接関係のない意見や賛否のみを表明した意見、氏名又は住所が明記されていない意見については、意見を取りまとめた後の公表対象としません。

 
結果の公表 ◎いただいたご意見につきましてはその概要とご意見に対する市としての考え方を公表します。なお、内容の類似したご意見につきましては、内容ごとに整理して公表します。公表時期は平成28年1月上旬を予定しています。

◎ご意見の公表は、ホームページに掲載するとともに、市役所1階市民コーナーと各支所、市民会館、市立図書館、市民活動センターに閲覧用のファイルを備えます。

 
問い合わせ

登別市保健福祉部障害福祉グループ

電話 0143-85-3732

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)