登別市国民保護計画

公開日 2016年12月19日

計画期間:平成19年度~(平成28年度修正)

 市では、国民保護法の規定に基づき、各事項を定め、武力攻撃事態等において、国民保護措置等を的確かつ迅速に実施するとともに、市の区域内で関係機関が実施する国民保護措置を総合的に推進することを目的として、平成19年1月に「登別市国民保護計画」を策定しました。

国民保護とは

 平成16年9月に国民保護法が施行されました。国民保護とは、この法律に基づき、外国からの武力攻撃や大規模テロ等から、国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。万が一、こうした事態が発生した場合、政府が策定する基本的な方針に基づき、国や都道府県、市町村などが連携して住民の避難や救援、武力攻撃災害への対処などの国民保護措置をいいます。

 さらに詳しい情報は次のウェブサイトをご覧ください。

登別国民保護計画

登別市国民保護計画[PDF:2MB]

資料編[PDF:294KB]

国民保護避難施設等一覧

 登別市には、武力攻撃事態等における避難施設などが45カ所あります。

登別市内の国民保護避難施設等一覧[PDF:182KB]

 都道府県ごとの避難施設一覧は次のウェブサイトをご覧ください。

国民保護避難施設等一覧(国民保護ポータルサイト内)

 

避難所開設の情報は、市公式ウェブサイトやFacebookに掲載しますので、ご確認の上避難するようにしてください。

ご不明な点などございましたら、お問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ          

総務部総務グループ

電話 0143-85-1130

Eメール bousai@city.noboribetsu.lg.jp 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)