妊娠がわかったら

公開日 2019年04月01日

妊娠おめでとうございます

これからお母さんになるための準備がはじまります。

体験型のマタニティ教室もありますので、お気軽にご参加ください。

母子健康手帳の交付

 母子健康手帳の交付にあわせて保健師、助産師、看護師が妊娠中の過ごし方・出産に関する疑問や不安、悩みの相談を行います。

日時

月・火・金曜日 9時~17時まで(祝日・年末年始を除く) ※都合の悪い場合は、事前にご相談ください。

場所

しんた21(片倉町6丁目9-1)

対象

妊娠された方 ご家族

持ち物

医師より交付される妊娠届出書、妊婦の個人番号カードまたは妊婦の個人番号通知カードと本人確認書類

 

妊婦一般健康診査受診票及び超音波検査受診票の交付について

 妊娠中の健康管理は、安心して妊娠期を過ごし、出産をするための基礎となるものです。定期的に健康診査を受けることは、母体と胎児の健康維持と異常を早期に発見し、安全な出産につながります。妊娠中の方は必ず健康診査を受けましょう。

 市は母子手帳と一緒に、妊婦一般健康検査受診票(14回分)と超音波検査受診票(4回分)をお渡ししています。この受診票は、北海道内の医療機関で使用可能です。

 北海道外の医療機関を受診される場合は、別途手続きが必要になりますので、北海道外での妊婦健康診査の一部助成を参考にしてください。

 また、他市町村から登別市に転入された方にも週数に応じて受診票をお渡ししています。転入後、次回の健診受診前に手続きにいらしてください。

注意事項

 登別市の受診票は、市外に転出すると使用できなくなります。市外に転出した際は、引っ越し先の市町村への転入手続きを済ませてから、すみやかに新しい受診票の申請をしてください。

 

北海道外での妊婦健康診査の一部助成

 里帰り出産などで、北海道外(国内に限る)の医療機関で妊婦健康診査を受診して支払った費用の一部を助成します。

対象者

登別市に住民票を有する妊婦で、北海道外(国内に限る)の医療機関において、登別市が交付した妊婦一般健康診査受診票・超音波検査票で健診を受けた方

 

申請方法

申請に必要な次の1~6をそろえて、健康推進グループ(登別市総合福祉センターしんた21)に申請

1.印鑑(シャチハタ以外のもの)

2.通帳(妊婦本人名義のもの)

3.申請書(登別市総合福祉センターしんた21にあります)

4.妊婦一般健康診査受診票 

※受診票の「健康診査の結果」、受診した医療機関および医師名の記載押印が必要です。

※医師に記載してもらう際に文書料が発生する場合があります。

文書料は助成の対象にはなりませんので、医師に記載してもらう前にご確認ください。

5.領収書

6.母子健康手帳

申請期間

妊婦健康診査の最終受診日の属する月の末日から1年以内

 

注意事項

  • 健診費用が助成上限額に満たないときは、その額を上限とします。
  • 治療に要した費用と薬代は、助成の対象となりません。
  • 受診票等に必要事項が記載されていない場合は、助成の対象となりませんので、受診の際には医師に必ず記載していただくようお願いします。

問い合わせ・申請窓口

登別市保健福祉部健康推進グループ(しんた21内)

〒059-0016 登別市片倉町6丁目9番地1

電話 0143-85-0100

 

すこやかマタニティ教室 

 妊婦さんとご家族が安心して出産・子育てに取り組むことができるよう、「すこやかマタニティ教室」を開催しています。

  沐浴や赤ちゃんの抱っこなどを体験して、育児や産後の生活のイメージ作りをしてみませんか。

 ※参加募集については「広報のぼりべつ」にてお知らせします。

対象

 妊娠中の方(プレ育児コースはご家族も参加可能)

内容

 プレ育児コース(沐浴、抱っこ、おむつ交換の練習、パパの妊婦体験など)

 プレママコース(授乳について、調乳体験、産後の赤ちゃんやママの生活についてのお話など)

日程・時間

 

プレ育児コース(13時30分~15時30分)
       日程
  平成31年 5月17日(金) 
  平成31年 7月20日(土) 
  平成31年 9月30日(月) 
  平成31年11月16日(土) 
  平成32年 1月24日(金) 
  平成32年 3月13日(金) 

 

プレママコース(13時30分~15時00分)
       日程

  平成31年 7月 2日(火) 

  平成31年11月29日(金) 

  平成32年 3月 5日(木) 

※日程が変更となる場合がありますので、事前に「広報のぼりべつ」をご確認ください。

     

 

地図

登別市総合福祉センター しんた21

ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)