登別市人材育成基本方針の策定について

公開日 2005年03月31日

 行政を取り巻く環境は著しく変化するとともに、様々な課題を抱えています。
 これらの課題等に対し、市民に一番身近な基礎自治体として、自主的に取り組み自らの知恵で解決し、市民と協働して政策を策定し実行するとともに、自らの責任において社会変化に的確に対応できるよう体制を強化することが重要です。
 そのためには、職員一人ひとりが地方自治体の職員であることをあらためて自覚するとともに、全体の奉仕者として意欲を持って職務に取り組むことはもちろんのこと、自らの資質をより一層向上させ、その持っている可能性や能力を最大限に引き出し、さらにその能力を十分に生かせるよう総合的かつ戦略的に、組織全体で行政や職員の風土・意識を改革し、新たな時代を担える職員を育成することが必要なことから、アンケート調査による職員の意識調査結果などをもとに、今後における人材育成の基本的な方針として「登別市人材育成基本方針」を策定しました。
 今後は、この方針に添って、組織全体が一丸となって人材の育成に積極的に取り組んでまいります。

登別市人材育成基本方針(691KBytes)

問い合わせ

総務部 人事グループ
TEL:0143-85-1132
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)