がん検診

公開日 2020年04月01日

がん検診を受けましょう

日本では、2人に1人が「がん」にかかり、3人に1人ががんで亡くなるといわれています。

また、登別市における死因の第1位はがんです。

がんは、早期発見、早期治療することで治る可能性が高くなる病気です。

市は、各種がん検診を実施しており、検診の費用を一部助成していることから、少ない自己負担額で受診できます。

自分のため、家族のため、定期的にがん検診を受けましょう。

ご注意ください

・登別市民で、職場等で健診を受ける機会のない方が対象です。

・各疾患で治療中の方を除きます。

・表の内容以外の検査は別途料金がかかります。

・乳がん検診、子宮頸がん検診、胃がん検診(胃内視鏡検査)は2年に1度の対象となります。

令和2年度 各種検診

検診の種類 検診内容 令和2年度の対象年齢 自己負担額
肺がん検診 胸部レントゲン検査 満40歳以上の方 600円
喀痰検査 満50歳以上の喫煙者で血痰が出る方など 600円

胃がん検診

(どちらかを選択)

胃バリウム検査 満40歳以上の方 2,900円
胃内視鏡検査 満50歳以上で偶数月生まれの方 3,900円
大腸がん検診 便潜血検査 満40歳以上の方 1,100円
乳がん検診 マンモグラフィ検査 満40歳以上で偶数月生まれの女性 2,200円
※集団検診では満50歳以上の方の自己負担額は1,900円です。
子宮頸がん検査 子宮頸部細胞診 満20歳以上で偶数月生まれの女性 1,700円
前立腺がん検診 血液検査(PSA) 満50歳以上の男性 1,100円
肝炎ウイルス検診

血液検査

(B型・C型肝炎)

過去に肝炎ウイルス検査を受けていない満40歳以上の方 1,100円
ピロリ菌検査 尿検査 過去にピロリ菌検査を受けていない満40歳~65歳以上の方 700円

※上記の検診は、令和2年度(令和2年4月1日から令和3年3月31日)に対象年齢になる方が該当になりますので、誕生日を迎える前に受診が可能です。

≪対象年齢≫

年齢 生年月日
満20歳 平成12年4月2日~平成13年4月1日
満40歳 昭和55年4月2日~昭和56年4月1日
満50歳 昭和45年4月2日~昭和46年4月1日
満65歳 昭和30年4月2日~昭和31年4月1日

※次のいずれかに該当する方は、ピロリ菌検査以外の検診自己負担額が無料になります。

〇登別市国民健康保険加入者(健康保険証を持参)

〇後期高齢者医療制度加入者(健康保険証を持参)

〇市民税非課税世帯(世帯全員の課税証明書を持参~個人ごとの発行となり、1枚につき200円の交付手数料がかかります)

〇生活保護受給世帯(生活保護受給証明書を持参)

〇子宮頸がん及び乳がん、肝炎ウイルス検診無料クーポン券対象者(無料クーポン券を持参)

がん検診の受け方

〇個別検診(医療機関で受ける検診)

 肺がん・胃がん・大腸がん・乳がん・子宮頸がん・前立腺がん・肝炎ウイルス検診、ピロリ菌検査

〇集団検診(公共施設に来る検診車で受ける検診)

 乳がん・子宮頸がん検診

申込方法

〇個別検診

登別・室蘭市内の検診を実施している医療機関に電話で予約申し込みをしてください。

令和2年度各種検診等実施医療機関一覧[PDF:82.2KB]

〇集団検診

募集時期の「広報のぼりべつ」をご覧のうえ、健康推進グループにハガキかファクス、メールでお申し込みください。

(申し込み期間や、申し込み時にお申し出いただく内容については広報のぼりべつでお知らせします)

≪令和2年度集団検診の日程≫

日程 検診の種類 会場 募集時期
令和2年 6月 8日(月) 乳がん検診 しんた21 広報のぼりべつ4月号でお知らせします
令和2年 7月10日(金) 乳がん検診/子宮頸がん検診 しんた21 広報のぼりべつ5月号でお知らせします
令和2年 9月 8日(火) 乳がん検診/子宮頸がん検診 しんた21 広報のぼりべつ7月号でお知らせします
令和2年10月 9日(金)

女性のがん検診札幌ツアー

(乳がん検診/子宮頸がん検診)

北海道対がん協会

札幌がん検診センター

広報のぼりべつ8月号でお知らせします
令和2年11月28日(土) 乳がん検診/子宮頸がん検診 しんた21 広報のぼりべつ9月号でお知らせします
令和3年 3月12日(金) 乳がん検診/子宮頸がん検診 しんた21 広報のぼりべつ1月号でお知らせします

 

問い合わせ

保健福祉部 健康推進グループ
TEL:0143-85-0100
FAX:0143-85-0111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)