保育所のご案内

公開日 2020年08月05日

保護者の皆さんへ

 保育所の入所については、保護者が保育所に関する情報をもとに、児童の個性や保護者の就労状況などにより保育所を選択できます。
 保育所入所申込に際しては「入所案内」や「利用(調整)申請書の記載方法」などをよくお読みいただいて、いずれかの保育所を選択の上、申し込みください。
 なお、入所希望者が保育所の定員を超える場合は、公正な方法で選考を行います。

保育所名
(運営事業者)
所在位置
電話番号
定員 特別保育の
実施状況
開閉所時間 建物の概況
富士保育所 登別市富士町7丁目2-1
電話(0143)85-2557
120人 乳児保育
延長保育
障害児保育
休日保育
7時15分-18時15分
(延長~19時15分)
S50 年建設
鉄骨造
鷲別保育所 登別市鷲別町4丁目36-18
電話(0143)86-7254
120人 乳児保育
延長保育
障害児保育
7時15分-18時15分
(延長~19時15分)
S54年建設
コンクリート
ブロック造

登別保育所
(学校法人登別立正学園)

登別市登別本町2丁目25-9
電話(0143)80-1133
60人 乳児保育
延長保育
障害児保育
一時保育
7時15分-18時15分
(延長~19時15分)
H16・17年建設
鉄骨造
栄町保育所
(社会福祉法人彩咲会)
登別市栄町2丁目6-1
電話(0143)86-9515
90人 乳児保育
延長保育
障害児保育
7時15分-18時15分
(延長~19時15分)
S53年建設
鉄筋
コンクリート造
幌別東保育所
(学校法人登別立正学園)
登別市幌別町8丁目17
電話(0143)88-0151
90人 乳児保育
延長保育
障害児保育
7時15分-18時15分
(延長~19時15分)
S54年建設
鉄筋
コンクリート造

利用者負担額(保育料)

 利用者負担額(保育料)は、原則、保護者である父と母の市民税の合計により算定し、国が定める基準額を限度として、市が定めています。

 (月途中での入退所に限り、日割り計算となります。)

 ただし、祖父母などが同居しており、生計の主宰者と考えられる場合、その方の市民税を合算した額に基づき、 利用者負担額(保育料)を決定する場合があります。

 4月から8月の利用者負担額は前年度の市民税額、9月から3月の利用者負担額は当年度の市民税額に基づき決定します。

登別市利用者負担額基準額表(R1.10~)[PDF:61.3KB]

 ※市民税額は、住宅借入金等特別控除、配当控除、外国税額控除、寄附金控除等(調整控除は除く)の適用を受ける前
  の税額となります。

 ※登別市では平成30年9月より、利用者負担額(保育料)について、婚姻歴のないひとり親世帯を対象に、税制上の寡
  婦(夫)控除のみなし適用を開始します。該当する世帯は、申請により利用者負担額が軽減される場合があります。
  詳しくは、婚姻歴のないひとり親家庭の利用者負担額(保育料)軽減についてをご覧ください。

保育所入所児童の安全確保について(お願い)

 保育所においては、外部からの侵入者などを含め、事故防止に向けて対策を進めるなど、児童の安全確保に努めております。
 児童の送迎時における安全確保の徹底を図るため、送迎はできるだけ保護者または家族の方に行っていただきますようお願いします。
 また、やむを得ず保護者以外の方が送迎を行う場合には、事前に保育所へご連絡をいただきますよう重ねてお願いします。
 

保育所開放事業のお知らせ

 各保育所では、市内に居住する小学校入学前の幼児とその親を対象に、保育所開放事業を行っています。
 各保育所の開放日は次の日程となっていますので、お気軽にお越しください。

保育所開放日(R2)[PDF:193KB]

一時保育について

 登別保育所では、一時保育を行っています。

 詳しくはこちらPDF:212KB]をご覧ください。

休日保育について

 休日保育とは、保育所に入所している児童の保護者が、日曜日や祝日に就労などで、家庭での保育が困難な場合に保育を行うものです。

 実施保育所は、富士保育所のみとなっています。なお、富士保育所以外に入所している児童も利用可能です。

実施保育所

富士保育所

対象児童

当該年度の4月1日現在1歳以上の児童

保育時間

午前8時から午後6時

利用料金

1日当たり1,500円

利用登録

 所属保育所に備え付けの「休日保育利用者登録申込書」、「休日保育児童の健康等調査表」、「休日就労証明書」、「送迎者と児童が写っている写真」を提出してください。

利用の可否を審査し、後日、審査結果の通知書を送付します。

利用日申込み

 利用登録された児童の保護者が休日保育を利用する場合は、利用する月の前月の20日までに所属保育所に備え付けてある「休日保育利用日申込書」を提出してください。

利用の可否を審査し、後日、審査結果の通知書を送付します。

利用取消し

 休日保育を取消すときは、必ず判明した時点で「休日保育利用取消願」を所属保育所に提出してください。

 利用日前日の18時以降に利用を取り消す場合は、必ず利用日朝の7時45分~8時15分までの間に富士保育所に連絡してください。

問い合わせ

保健福祉部 こども育成グループ
TEL:0143-85-5634
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)