高齢者世帯等暖房費支援助成金について

公開日 2023年10月16日

市は、原油価格や物価高騰の影響を緩和するため、市町村民税均等割が非課税の高齢者世帯・障がい者世帯・ひとり親等世帯に対し、令和5年度の特別措置として暖房費の一部を助成します。

対象世帯

令和5年9月1日現在、次の(1)~(3)のいずれかに該当し、市内に住民登録があり、かつ、世帯全員の令和5年度市町村民税均等割が非課税である世帯。
ただし、矯正施設入所者のみで構成される世帯及び生活保護受給者が含まれる世帯を除く。

(1)高齢者世帯   満65歳以上の方のみで構成される世帯
(2)障がい者世帯  障害者手帳をお持ちの方がいる世帯
(3)ひとり親等世帯 児童扶養手当受給世帯及び同手当の受給要件を満たす児童を扶養している父子世帯、母子世帯など

対象世帯の詳細

【共通事項】
 ・市町村民税均等割が非課税の世帯
 ・令和5年9月1日に登別市の住民登録がある世帯
  ※9月1日に登別市から他市町村へ転出した場合は非対象
  ※9月1日に登別市に転入した場合は対象
 ・矯正施設入所者のみで構成される世帯及び生活保護受給者が含まれる世帯を除く

(1)高齢者世帯
 ・満65歳以上(昭和33年9月2日以前生まれ)の方のみで構成される世帯
 

(2)障がい者世帯
 ・世帯員のどなたかが「身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳」のいずれかの手帳を持っている世帯

(3)ひとり親等世帯
 次のいずれかの世帯
 ・児童扶養手当の受給世帯
 ・父母が死別又は離別した児童を母もしくは父が独立して扶養している世帯
 ・父母が死別又は離別した児童を父母以外の者が扶養している世帯
  ※児童とは、児童扶養手当法第3条第1項に規定する児童をいう

助成額

1世帯5,000円

申請書の発送時期

10月16日(月)より順次発送予定

対象と思われる世帯に申請書を送付します。
対象と思われる世帯で、10月中に案内がお手元に届いていない方はお問い合わせください。

 

申請期間

令和5年10月16日(月)~令和6年1月15日(月)

申請方法

次の(1)及び(2)の方法により申請をしてください。

(1)申請書による申請

申請書を同封の返信用封筒(切手不要)で返送または市役所8番窓口へ提出
※申請書裏面の確認書については、申請書記入例を参照し、必要な方のみ資料を添付してください

(2)電子申請

申請専用ウェブサイトにて必要事項を記入し送信してください
・URL https://logoform.jp/form/szZL/358862

・QRコード 
    

支給方法

原則、口座振込

申請後の流れ

申請受付後、書類の審査を行い、支給の決定通知書または不支給の決定通知書を送付します。

口座への支給は、申請書受領後、3週間~1カ月程度を見込んでいます。
また、口座への振込日は支給決定通知書に記載しています。

問い合わせ

保健福祉部 社会福祉グループ
TEL:0143-85-1911
FAX:0143-85-1108
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)