【7月1日まで募集_北海道 湯の国 登別 一緒に盛り上げよう】登別市地域おこし協力隊を募集します

公開日 2022年05月27日

新しい仲間を募集します

「登別市地域おこし協力隊」として着任し、熱いハートとアイデアを持って地域や行政と協力しながら登別の魅力を発信できる隊員を募集します。

業務概要

●ふるさとPRコーディネーター【募集隊員1名】

登別市を応援する人々からの寄附金を財源に、寄附者の意思を受け、活力あるまちづくりに資するため、登別市のPRや返礼品の充実などに係る取組を市職員と連携を図り実施できる隊員を求めます。
【主な業務】
・市内事業者や登別ブランド推進協議会などと連携したマーケティング・販路開拓
・市内事業者などからの返礼品に関する情報収集及び返礼品の魅力発信
・SNSなどを活用した広告発信
・寄附者との関係・交流づくり
・クラウドファンディング型のふるさと納税・企業版ふるさと納税の推進
【活動支援部署】
総務部総務グループ・総務部企画調整グループ
【勤務地】
登別市役所内(登別市中央町6丁目11番地)

登別市地域おこし協力隊概要(ふるさとPRコーディネーター)[PDF:64.2KB]

募集対象

以下の資格要件のすべてに該当する方が、対象となります。
・3大都市圏の都市地域もしくは3大都市圏内の一部条件不利地域又は一部の政令指定都市に現に住所を有しており、任用を開始するまでの間に本市へ住民票を異動し居住することができる方
 ※3大都市圏  ・・・ 東京圏、大阪圏、名古屋圏
 ※政令指定都市 ・・・ 札幌市、福岡市など
・普通自動車運転免許証を所持している方
・パソコンの一般的な操作ができる方(例:ワード、エクセルなど)
・活動内容等を理解し、地域活性化への意欲を持つ方
・活動期間終了後、登別市で就業又は起業する等定住する意欲のある方

勤務条件

雇用形態・雇用期間

【雇用形態】
 会計年度任用職員(市との雇用関係あり)
【雇用期間】
 任用開始日(令和4年8月以降)から令和5年3月31日まで
 ※1年ごとに面談を実施し、最長3年間、再度任用が可能です

勤務時間

【勤務時間】
 9時から16時45分まで
【休日・休暇】
 土日祝日等
 ※必要に応じて超過勤務、休日勤務等が生じることがあります。

給与・賃金等

【給与】
約2,600,000円(令和4年4月1日任用の場合)
内訳((月額報酬 200,000円✕12ヵ月)+期末手当))
※月額報酬から社会保険料や所得税等が控除されます。
※月額報酬のほか、期末手当(1.35月分(初年度0.8775月分))、通勤に係る費用弁償、時間外勤務に係る報酬及び休日勤務に係る報酬があります。
※副業の許可申請書を提出の上、活動の支障とならない範囲で副業することができます(副業に要する時間の制限あり)。
【活動経費】
研修旅費(協力隊終了後の起業等に向けた研修)及び市の事業との連携事業に係る旅費については、市と協議のうえ活用することができます。

待遇・福利厚生

・登別市の会計年度任用職員として任用されます。
・住居は民間の賃貸住宅を市が借り上げて、無償で貸与します(条件あり)。
 ※入居に必要な敷金・礼金等は市が負担します。
 ※上記以外の入退去時に係る諸費用(清掃代等)のほか、住居に係る水道光熱費等の維持管理に係る経費は本人の負担とします。
・本市までの交通費、引越しに必要な経費は自己負担となります。
・健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び労働災害(公務災害)補償、休暇制度等の適用があります。

申込手続

1.申込受付期間

 令和4年5月26日(木)から令和4年7月1日(金)まで(受付期間を延長しました)

2.提出書類

・登別市地域おこし協力隊申込書
・住民票抄本(提出日から3ヵ月以内に取得したもの)
 ※本籍・筆頭者・世帯主・続柄等の記載は不要です。
・普通自動車運転免許証の写し
※提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

申込書に必要事項を記載の上、メール又は郵送でご提出ください。
※メールでの提出の場合は、受信確認のためメール送信後に電話連絡をお願いします。応募用紙(写真添付)、住民票抄本、普通自動車運転免許証、PDF化した上で提出願います。

3.応募書類

申込書は下記よりダウンロードしてください。また、登別市地域おこし協力隊設置要綱も参照願います。
登別市地域おこし協力隊申込書(任用型)[DOCX:17KB]
登別市地域おこし協力隊設置要綱[PDF:106KB]

4.選考方法

区分 時期 内容

第1次選考

(書類選考・WEB面接)

令和4年7月5日(火)まで

申込書を受理後、書類審査とWEB面接を実施します。WEB面接は随時実施しますので、日程については個別にご案内します。

第2次選考

(対面面接)

※WEB面接対応可

令和4年7月13日(水)~17日(日)

【予定】

第1次選考の合格者を対象に、令和4年7月13日(水)~17日(日)【予定】のいずれかの日程で登別市役所(北海道登別市中央町6丁目11番地)で対面による面接を行います。詳細については、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
※面接のために必要な交通費等は自己負担となります。
※WEB面接でも対応可能とするため、希望する場合は第1次選考結果が届きましたらご連絡ください。

最終合格通知 令和4年7月22日(金) 最終合格結果は、選考後速やかにお知らせします。

その他

●登別市への転入の手続きについては、必ず採用決定後に行ってください。それ以前に住所を移動させると申込資格がなくなり、採用を取消しする場合があります。
●選考の経過や結果についてのお問い合わせには応じられません。
●提出された個人情報については本申込のみに使用し、その他の目的には使用しません。
●その他不明な点は下記までお問い合わせください。

地域おこし協力隊とは

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度

地域おこし協力隊ポータルサイト【移住・交流推進機構】https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/index.html

登別市ってどんなまち

登別市は、北海道の太平洋岸に位置し、四季の変化に富んだ自然環境が豊かなまちです。

また、日本を代表する温泉リゾート地で、国内外から毎年400万人もの観光客を迎えています。9種類もの温泉が湧き出す「温泉のデパート」と呼ばれている登別温泉や北海道で第1号の「国民保養温泉地」に指定されているカルルス温泉があります。

問い合わせ

総務部 企画調整グループ
TEL:0143-85-1122
FAX:0143-85-1108

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)