令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

公開日 2021年12月20日

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、その影響により苦しんでいる子育て世帯を支援する観点から、
児童(平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれ)を養育する方に子育て世帯臨時特別給付金を支給します。

支給対象者

 1 令和3年9月分の児童手当を受給している方

 2 令和3年9月30日時点で平成15年4月2日から平成18年4月1日までの間に生まれた児童(高校生等)
   を養育する父母等のうち所得の高い方

 3 令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に新しく生まれた児童(新生児)の児童手当を受給している方

 注意事項

 〇対象者の所得が児童手当の所得制限限度額内の方に限りますので、特例給付受給者
 (児童1人につき月額5,000円が支給されている方)は対象になりません。
  児童手当所得制限限度額については、児童手当の所得制限について掲載している記事をご覧ください。

 〇給付金の支給後、令和2年の所得額が変更となり児童手当の所得制限限度額以上になった場合など、
  支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただきます。

 〇令和3年10月以降に登別市へ転入された方は、前住所地の自治体から支給されます。

 〇支給対象児童が婚姻している場合には、本給付金の対象外となります。

 〇支給対象児童が児童養護施設等へ入所中の場合は、施設等に支給します。

給付額

 対象児童1人につき、10万円です。(クーポンではなく全て現金で給付します。)

 

申請方法

 1 対象者の方で申請不要で給付金を受け取れる方
  (1)登別市から令和3年9月分の児童手当の受給を受けた方

  (2)高校生等(15歳から18歳)のうち、弟か妹が登別市から児童手当を受給している方

  (3)登別市に新しく生まれた子どもの児童手当の認定請求又は額改定届を令和3年12月9日
   までに提出した方

  (4)令和3年9月30日時点で登別市に住民票がある児童扶養手当を受給している方

 2 1以外の方(高校生のみを養育している方、公務員の方等)
   登別市に住民票がある対象児童の世帯に、12月27日(月)に申請書を送付いたしました。
  申請書に必要事項をご記入の上、必要書類を添付し、同封しております返信用封筒で提出してください。

  ※主たる生計維持者が他市町村にいる場合(単身赴任等)は、その方の住民票のある市町村での申請となります。

  〇提出書類
  (1)令和3年度子育て世帯への臨時特別給付申請書

  (2)所属庁から令和3年9月分の児童手当を受給していることが分かる書類
    (申請者が令和3年9月分の児童手当を受給した公務員の方のみ必要)
     例:所属庁が発行する証明書、児童手当支払通知書のコピー、給与明細書のコピー等

  (3)申請者と配偶者の方の両方の令和3年度(令和2年分)課税(非課税)証明書
    (ただし、令和3年1月1日時点で登別市に住民票がある方、もしくは(2)の書類を
     提出した方は必要ありません。)

  (4)本籍地が記載された児童の住民票(児童の住民票が登別市外にある場合)

申請期限

 令和4年3月31日(木)
 (3月末の新生児については出生日から14日以内とします。

支給時期

 給付金額10万円を一括で支給します。

 1 登別市から令和3年9月分の児童手当の受給を受けた方
   令和3年12月28日(火)を予定しています。

 2 令和3年9月30日時点で登別市に住民票がある児童扶養手当を受給している方
   令和3年12月28日(火)を予定しています。 

 3 1、2以外の方(高校生のみを養育している方、公務員の方等)
   申請書の受理後、世帯の状況や所得等を審査し、随時支給します。

受付窓口

 〒059-8701
 登別市中央町6丁目11番地
 登別市保健福祉部こども家庭グループ(市役所本庁舎7番窓口)
 電話 0143-57-1078(直通)

ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)