新型コロナウイルス感染症の再拡大防止に向けて ~北海道~

公開日 2021年03月24日

 3月7日をもって北海道の集中対策期間が終了しましたが、3月から4月にかけては、人の移動や会食機会の増加などといった感染リスクが高まる時期でもあります。

 安心してワクチン接種を受けられる環境づくりを進めるためにも、引き続き、感染を防ぐ行動に取り組みましょう。

 感染の再拡大を防止するため、次の場面における感染拡大の防止対策の徹底をお願いします。

3つの場面での行動のポイント

1 外出の際には

 ・体調が悪い時には、外出を控える。

 ・重症化リスクの高い方と接する際はリスク回避行動を徹底する。

 ・外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控える。

2 飲食の際には

 ・業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践などを宣言している店舗を利用する。

 ・「黙食」を実践する(食事は4人以内など少人数、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用)。

3 職場内では

 ・業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践を進める。

 ・休憩場所など、感染リスクが高い場所での対策を徹底する。

 ・テレワークや時差出勤を推進する。

 

特に、今年の年度末・年度始めにあたっては

■卒業式、入学式等は

 ・卒業式、入学式、入社式等の行事は、感染防止を徹底し、人と人との間隔を十分に確保するなど、適切な開催方法を検討する。 

■歓送迎会等は

 ・歓送迎会、新歓コンパ、飲食につながる謝恩会等については控える。

■卒業旅行等は

 ・大人数での会食が避けられない場合は卒業旅行などの旅行を控える、あるいは延期を検討する。また、なるべく混雑しない平日の間での行動を検討する。

■入学、着任等は

 ・引越時期を分散化するため着任日は柔軟に対応する。また、入学、着任までの体調管理を徹底する。

資料 感染の再拡大防止に向けて[PDF:416KB]

 

問い合わせ

保健福祉部 健康推進グループ
TEL:0143-85-0100
FAX:0143-85-0111

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)