経営持続化アシスト給付金の申請を受け付けます

公開日 2020年06月10日

給付金の概要について

市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、売上高等が減少しているなど、一定の要件を満たす市内の小規模事業者に対し、事業継続支援として経営持続化アシスト給付金を支給します。

支給額について

1事業者につき、10万円

対象者について

市内の小規模事業者の方が対象となります(個人事業主・フリーランスの方も含みます)

【対象となる主な要件】

令和2年1月から5月までのいずれかの月で、売上高等が前年同月比20%以上減少していること(※1)

常時使用する従業員が5人以下の事業者であること(※2)

令和2年3月までに開業していること

※1 平成31年1月以降に開業した事業所については以下のように減少率を求めます。

【開業年月】

【減少率の求め方】

平成31年1月から令和元年12月に開業した場合

平成31年1月から令和元年12月平成31年1月から令和元年12月平成31年1月から令和元年12月平成31年1月から令和元年12月平成31年1月から令和元年12月平成31年1月から令和元年12月までの月平均の売上高等と対象月の売上高等を比較する
令和2年1月から令和2年3月に開業した場合 令和2年1月から令和2年3月までの月平均の売上高等と対象月の売上高等を比較する

※2 以下の方は「常時使用する従業員」に含めません。

1 会社役員

  (ただし、従業員との兼務役員は「常時使用する従業員」に含まれます。)

2 個人事業主本人および同居の親族従業員

3 申請時点で育児休業中・介護休業中・傷病休業中または休職中の社員

    (ただし、法令や社内就業規則等に基づいて休業・休職措置が適用されている者 )

4 以下のいずれかの条件に該当する、パートタイム労働者など

    () 日々雇い入れられる者、2か月以内の期間を定めて雇用される者または、季節的業務に4か月以内の期間を定めて雇用される者

     (ただし、所定の期間を超えて引き続き雇用されている者は「常時使用する従業員」に含まれます。)

(2) 所定労働時間が同一の事業所に雇用される「通常の従業員(*)」の所定労働時間に比べて短い者 

* 「通常の従業員」について

  通常の従業員とは、社会通念に従い、事業所において通常の従業員と判断される従業員を指します。

  労働契約の期間の定めがない、長期雇用を前提とした待遇を受ける賃金体系であるなど、雇用形態、賃金体系などを総合的に勘案して判断します。

 ●「常時使用する従業員」の判断例

  例1:「通常の従業員」よりも所定労働時間が短い者(一般的なパートタイム労働者やアルバイトなど)

     通常の従業員の所定労働時間に対して、次に該当する場合、「常時使用する従業員」に含めません。

      ・1日の労働時間および1か月の所定労働日数が4分の3以下

      ・1週間の労働時間および1か月の所定労働日数が4分の3以下

  例2:農業や漁業従事者が繁忙期などで一時的に従業員を雇う場合

     4か月以内の期限を定めて雇用していれば「常時使用する従業員数」に含めません。

    例3:役員をしているが、実際に店舗で働いている場合

    「常時使用する従業員」に含めます。

  例4:フルタイムの基幹的な働き方をしているパートタイム労働者などがいる場合

     通常の従業員として考え、「常時使用する従業員数」に含めます。

 申請方法について

 『経営持続化アシスト給付金支給申請書』をダウンロードして必要事項を記入し、必要書類を添付して郵送してください。

 必要書類について

  

  必要書類について[PDF:296KB]

 申請書記載例

・記載例1(平成30年12月までに開業した事業所)

 記載例1[PDF:243KB]

・記載例2(平成31年1月以降に開業した事業所)

 記載例2[PDF:230KB]

 申請書

 経営持続化アシスト給付金申請書PDF[PDF:64.2KB]

   経営持続化アシスト給付金申請書[DOCX:15.2KB]

 

 申請期間について

 令和2年6月10日(水)から令和2年7月31日(金)まで

 申請から支給までにかかる期間について

  申請日からおおよそ2週間程度かかります。

  支給を決定した際に送付する通知書に「振込予定日」を記載しますのでご参考ください。

 郵送先

 〒059-0012
 登別市中央町4丁目11番地 アーニス2階
 登別市観光経済部商工労政グループ
 アシスト給付金担当 宛
 

問い合わせ

観光経済部 商工労政グループ
TEL:0143-85-2171
FAX:0143-83-5302

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)