第2期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)のパブリックコメント募集について

公開日 2020年02月14日

 

 

案件名

第2期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)

意見の募集期間 令和2年2月14日(金)~令和2年3月16日(月)
概要

 10年先を見据え策定した登別市総合計画第3期基本計画に連なるものとして、「このまちに住み続けたい、住んでみたいと思える魅力あるまち」を目指し、平成27年度に策定した第1期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略は、令和元年度で計画期間を満了します。

 今後においても、加速する人口減少に抗うため、長期的な視点に立って、切れ目なく、粘り強く取組を続けていくことで成果に結びつけていくことが重要であることから、第1期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げた5つの基本目標と具体施策について「継続を力」にして、引き続き取組を続けていくことを基本としながら、国や北海道の総合戦略を勘案し、新しい視点を加えた、第2期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定します。

案の内容

【案の内容】

第2期登別市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)[PDF:11.2MB]

※上記資料は次の場所でも閲覧できます。

 本庁舎1階市民ロビー、各支所、市民会館、しんた21、市立図書館、市立図書館アーニス分館、市民活動センター、総務部企画調整グループ

ご意見の提出方法

 ご意見の提出は、次の方法から選択してください。

◎ご意見を提出いただける場合は、次の(1)から(5)まですべてをご記入してください。 

(1)案件名、(2)住所(団体の場合は所在地)、(3)氏名(団体の場合は団体名称、代表者氏名)、(4)電話番号、(5)ご意見


 ※ご意見の例

 「〇〇について、△△と記載されているが、□□という記載も必要ではないか」など。


◎Eメール、Fax、郵送、持参及び意見箱への投函の際は、本庁舎1階市民ロビー、各支所、市民会館、しんた21、市立図書館、市立図書館アーニス分館、市民活動センター、教育部総務グループに備え付けの専用用紙を使用いただくか、任意の用紙に上記(1)から(5)までを記入のうえ、提出してください。

※ご意見の提出にあたっては、意見提出者に自己の意見について責任を持っていただくため、住所・氏名が明記されていない意見については、意見を取りまとめた後の公表対象としません。
 また、対象案件の内容と直接関係のない意見や賛否のみを表明した意見についても、同様に意見を取りまとめた後の公表対象としません。

●提出方法1 Eメール:kikaku@city.noboribetsu.lg.jp

●提出方法2 FAX:0143-85-1108

●提出方法3 郵送:〒059-8701 登別市中央町6丁目11番地

                    登別市総務部企画調整グループ(本庁舎2階)

●提出方法4 本庁舎1階市民ロビー、各支所、市民会館、しんた21、市立図書館、市立図書館アーニス分館、市民活動センター、総務部企画調整グループに備え付けの意見箱への投函

意見書様式[DOC:21.5KB]

※電話や来庁による口頭でのご意見はお受けできません。

結果の公表

◎いただいたご意見につきましては、その要旨とご意見に対する市の考え方を公表します。なお、内容の類似したご意見につきましては、内容ごとに整理して公表します。

◎ご意見の公表は市公式ウェブサイトに掲載するとともに、本庁舎1階市民ロビー、各支所、市民会館、しんた21、市立図書館、市立図書館アーニス分館、市民活動センター、総務部企画調整グループに閲覧用のファイルを備え置きます。

問い合わせ

登別市総務部企画調整グループ

電話:0143-85-1122  FAX:0143-85-1108  

Eメール:kikaku@city.noboribetsu.lg.jp

その他

◎お寄せいただいたご意見に対する個別回答は行いませんのでご了承ください。

◎記載していただいた個人情報は、提出された意見の内容を確認する場合に利用します。また、個人情報は、登別市個人情報保護条例に基づき、厳重に保護・管理します。

◎ご意見などを公表する場合は、個人情報は公開しません。

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)