成人男性の風しんの追加的対策について

公開日 2019年06月19日

 市は、国が行う風しんの追加的対策に基づき、令和4年(2022年)3月31日までの期間に限り、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対して、風しんの抗体検査と予防接種を無料で実施します。 

風しんの追加的対策とは

 これまで風しんの公的な予防接種を受ける機会のなかった昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、他の世代と比べ、風しんの抗体保有率が低いことが分かっています。

 そこで、今後の風しんの発生とまん延を防ぐため、この世代の方は風しんの抗体検査を受け、十分な量の抗体がないと判明した場合は、予防接種法に基づき風しんの予防接種を無料で受けることができるようになりました。

内容

 1.風しん抗体検査

 2.予防接種(麻しん風しん混合ワクチン)

 ※ただし、予防接種は、風しん抗体検査の結果「抗体価が低い」方だけ受けることができます。

 ※抗体検査や予防接種を無料で受けるには、市から送付するクーポン券が必要です。クーポン券は個別に郵送します。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

クーポン券の発送について

 クーポン券は生年月日ごとに分けて、年度ごと段階的に発送します。

 昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

 令和元年(2019年)7月以降、順次発送します。

 昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性

 令和2年度(2020年度)以降、順次発送する予定ですが、令和元年度(2019年度)中に風しんの抗体検査や予防接種を希望する場合は、クーポン券を発行しますので令和元年度(2019年度)7月以降、健康推進グループまでご連絡ください。

実施医療機関

 登別市内と市外の本事業に参加している医療機関で抗体検査と予防接種を受けることができます。

 ※特定健康診査や事業所健診の機会に抗体検査を受診できる場合もありますので、受診予定の医療機関に健診と風しん抗体検査の同時実施が可能かどうかを事前にご確認ください。

下記のリンク先から、風しん対策の詳細や風しん抗体検査・予防接種実施機関を調べることができます。

厚生労働省「風しんの追加的対策のページ」へ(外部サイトリンク)

問い合わせ

保健福祉部 健康推進グループ
TEL:0143-85-0100
FAX:0143-85-0111
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)