動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました

公開日 2018年12月14日

 平成24年9月、動物の愛護及び管理に関する法律の一部を改正する法律が公布され、平成25年9月1日に施行されました。この法律の改正により、動物の飼い主は、その動物が命を終えるまで適切に飼養すること(終生飼養)が明記されました。(動物の愛護及び管理に関する法律第7条第4項)

 都道府県等は、終生飼養に反する理由による引取り(繰り返しての引取り、老齢や病気を理由とした引取りなど)を拒否できるようになりました。(動物の愛護及び管理に関する法律第35条)

 ペットを飼う場合、最後まで責任をもって飼いましょう

問い合わせ

  • 胆振総合振興局 環境生活課  (電話番号)0143-24-9578
  • 北海道室蘭保健所       (電話番号)0143-24-9848

 なお、環境省のウェブサイトに、「動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました<一般飼い主編>」についてのパンフレットが掲載されています。

環境省のウェブサイト

パンフレット

問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)