東京2020オリンピック・パラリンピック登別市ホストタウンプログラム「運動と食事をテーマとした父と子の親子料理教室」

公開日 2018年10月09日

 市は、小学生とそのお父さんを対象に、東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナーである(株)明治から派遣される管理栄養士を講師に迎え、バランスの良い食事のとり方をはじめ、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて練習を重ねているトップアスリートの事例も交えて、スポーツと栄養に関する食育セミナー(東京2020公認プログラム)を開催します。
 また、食育セミナー終了後、これから成長期を迎える子供たちが、健康的なからだをつくるために必要な栄養バランスを学ぶとともに、料理の楽しさを体験する親子料理教室を開催しますので、ぜひご参加ください。

 

日 時:10月27日(土)14時~17時
   ※時間が、広報のぼりべつ2018年10月号でお知らせしていた内容から変更していますので、ご注意ください。

場 所:登別市総合福祉センターしんた21 2階多目的ホール(片倉町6丁目9-1)

対 象:小学生とそのお父さん(祖父や両親との参加もできます)
   ※その他、保護者との参加は問い合わせください。

内 容:(株)明治の管理栄養士によるスポーツと栄養に関する食育セミナーと親子料理教室(フライパンdeヨーグルトパン、とろ~りチーズのチキントマト煮など)

参加料:1人300円

定 員:30人(申し込み順)

申し込み:参加者全員の氏名・電話番号を記入の上、10月19日(金)までにEメールで健康推進グループshinta21@city.noboribetsu.lg.jp
※ 申込者には、申込受付後、Eメールで詳細をご案内します。 
 

 また、市は、リサイクル金属から、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のメダルを製作する『都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト』(東京2020組織委員会主催)に参加しています。当日は、不要となった携帯電話の回収ボックスを設置しますので、ご自宅に眠っている携帯電話をお寄せください。


問い合わせ:健康推進グループ(しんた21内・電話85-0100)