介護人材確保に向けた取り組みについて

公開日 2018年09月14日

 登別市は、将来の介護人材の不足に備えて、介護人材確保の取り組みを進めています。

 また、市では国が開発した介護人材需給推計ワークシートを活用し、介護職員の需給推計を実施しました。

 

第7期介護保険事業計画に基づく登別市の介護人材の必要数について

登別市の介護人材推計[PDF:277KB]

国の介護人材推計

登別市の介護人材確保の取組について

 平成30年度登別市介護サービス人材確保対策事業就労促進事業(介護入門研修)兼登別市訪問型サービスA従事者研修

 市は、介護従事者の人材確保につなげることを目的に、市内の介護事業所と連携し、講義や現場での実習を通じて、介護で必要となる知識や技術を習得していただくための研修を実施します。

 

登別市介護職員初任者研修受講費用助成金の交付

 介護職員初任者研修を修了し、市内の介護保険事業所に介護職として就労した方を対象に、研修の受講費用の一部を助成します。

介護職員初任者研修受講費用の一部を助成します

 

高校生向け出前講座

 市内の高校生を対象に、介護や福祉の仕事への関心を高め、将来の職業として介護・福祉職を選択するためのきっかけづくりをお手伝いします。

 

問い合わせ

保健福祉部 高齢・介護グループ
TEL:0143-85-5720

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)