地域での介護予防活動を応援します

公開日 2018年05月01日

介護予防教室出前講座(介護予防普及啓発事業)について

 市は、介護予防活動を自主的に実施する団体を募集し、団体が活動する場所で市が受託した事業者により、「介護予防教室出前講座」を行い、介護予防体操の指導や講座の終了後も自立した活動を継続できるように支援します。

 気の合う仲間、ご近所のお友達など5人以上が集まれば、申し込みができます。老人憩の家などの身近な場所で、「自主的に」、「楽しく」介護予防活動をしてみませんか。

 一人では長続きしなくても、仲間と一緒に楽しく体操をするなど、気軽に介護予防に取り組むことで、いつまでも元気で自立した生活を目指しましょう。

 団体については、次の要件を満たす必要がありますが、新たに介護予防に取り組みたい団体、すでに介護予防の取り組みをしているが実施方法を確認したいなど、既存・新規は問いません。

1.事業内容

(1)住民団体において、自主的に介護予防が取り組め、継続的かつ活動が拡大できるよう、介護予防体操やレクリエーションなどの実施方法をアドバイスします。
 回数:年間2回程度

 場所:団体が活動する場所に伺います。

 時間:おおむね2時間程度

(2)実施時期: 平成30年6月から平成31年3月の間において、委託事業者と団体において日程を調整し支援を実施します。

(3)参加費用:無料

2.応募の資格

(1)構成人数が5名以上いること。

(2)登別市民が構成人数の過半数いること。

(3)65歳以上の高齢者が構成人数の過半数いること。

(4)政治団体、宗教団体、暴力団体及び団員が所属する団体など、特定の主義や思想を持った団体でないこと。

(5)自主的に介護予防に取り組む意欲があること。

(6)団体において、体操ができる会場を用意することができること。

(7)受託事業者と連絡調整ができる担当者がいること。

(8)誰でも新たに参加ができること。

3.応募方法

(1)募集期間:平成30年5月1日から平成31年2月28日まで随時申し込みを受け付けています。

(2)応募方法:直接、受託事業者に電話でお申込みください。

(3)提出書類:申し込み後、「介護予防教室出前講座参加団体申込書」を記入の上、受託事業者に提出してください。(郵送可)

        【受託事業者】特定非営利活動法人おにスポ  

               住所:〒059-0012 登別市中央町2丁目13番地8

               電話:090-9529-1765  担当:磯田(いそだ)まで

※「介護予防教室出前講座参加団体申込書」は、市公式ウェブサイトのほか、高齢・介護グループ、各支所、市民会館、老人福祉センター、若草つどいセンター、市民活動センター(のぼりん)に設置しています。

参加団体募集要項等

介護予防教室出前講座_チラシ[PDF:511KB]

介護予防教室出前講座参加申込書[DOCX:20KB]

問い合わせ

保健福祉部 高齢・介護グループ
TEL:0143-85-5720

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)