助成・支援など

公開日 2015年06月15日

ごみステーションネット化推進事業

ごみステーションの美観を整え、衛生面を保持し、交通安全を確保し、かつ収集効率の向上を図るため、ごみネット化を推進する町内会に対し、購入費の一部を補助します。

ごみネットの補助を受けようとする町内会は、補助申請書を登別市衛生団体連合会に提出してください。

補助交付決定した場合においては、町内会がごみネットを購入し、その価格の2分の1相当額(1300円)を助成します。

 ごみネット補助交付申請書(55.5KBytes)

資源回収団体奨励金支給制度

資源の有効活用の促進及びごみ減量化の啓発を行うことにより、地域の環境保全と美化促進を図ることを目的としています。

新聞紙や段ボール、びんなど、再商品化や再利用が可能な資源の回収を行う町内会、子ども会、PTA、スポーツ少年団などの登録団体に対して、回収量に応じて奨励金を支給しています。

障がい者等生活支援

市内に居住する障がい者(身体障がい者1・2級、知的障がい者、精神障がい者1・2級)在宅世帯及び65歳以上ねたきり老人在宅世帯に対して、家庭系指定ごみ袋30リットル用20枚を交付、し尿汲み取り世帯に対しては、し尿処理無料券1枚を交付します。

平成27年4月1日より保健福祉部障害福祉グループが担当しております。お問い合わせは0143-85-3732へお願いします。

お問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード