災害派遣等従事車両証明書の発行について

公開日 2019年11月15日

令和元年台風19号災害による被害に伴う災害救助活動に従事する車両については「災害派遣等従事車両証明書」を発行します

令和元年台風19号災害による被害に伴う災害救助活動に従事する車両については、市役所に申請することにより「災害派遣等従事車両証明書」が発行され、高速道路等有料道路の往復の通行料金について無料措置が講じられます。

適用期間は令和元年10月16日(水)から令和元年12月31日(火)までとなります。

※対象となる被災地

福島県 静岡県 茨城県 栃木県 宮城県 東京都 長野県 岩手県 埼玉県 千葉県

災害ボランティア車両については「簡素手続き」を行ってください

災害ボランティア活動に使用する車両については「災害派遣等従事車両証明書」の発行が不要な「簡素手続き」で通行が可能です。

「簡素手続き」は市役所を介することなく各有料道路管理者が直接「ボランティア車両証明書」を発行することで迅速に手続きを行うことができます。

詳細につきましては各有料道路管理者のウェブサイトでご確認ください。

(NEXCO東日本)https://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h31/0701/

※簡素手続きができない場合は従来通りの証明書発行を行いますので、総務グループ防災担当までご連絡ください。

申請のながれ

1 災害派遣等従事車両証明の申請書を市へ提出する

  災害派遣等従事車両証明申請書に必要事項を記入の上、申請してください。

  申請については総務部総務グループ防災担当にて受付を行っています。

  ※発行までは日数を要する場合がありますので、通行する日を考慮し余裕をもって申請を行ってください。

  ※通過する料金所ごとに証明書が必要となります。走行経路を事前にご確認の上、必要な枚数を申請してください。

  ※往復分の申請を行うことができます。

災害派遣等従事車両証明申請書はこちらをお使いください

災害派遣等従事車両証明の申請書(法人用)[DOC:32.5KB]

災害派遣等従事車両証明の申請書(個人用)[DOC:17KB]

各申請書に通行区間が記入しきれない場合はこちらをお使いください

通行予定道路・区間一覧[XLSX:12.6KB]

事情により「簡素手続き」をとることができない災害ボランティアの方は、事前に下記の申請を受け入れ先ボランティアセンターに提出して受け入れ証明の発行を受け、車両証明の申請書に必ず添付してください。

ボランティア受け入れ団体による証明の申請書(ひな形)[DOC:18KB]

2 災害派遣等従事車両証明書が発行される

  登別市より災害派遣等従事車両証明書が発行されます。発行は郵送または手渡しとなります。

3 高速道路の料金所で無料措置をうける

  高速道路の入り口では通行券を受け取ってください。

  料金所で精算の際、通行券と災害派遣等従事車両証明書を係員に提出してください。

問い合わせ

総務部総務グループ 防災担当

 電 話 0143-85-1130

 FAX 0143-85-1108

  Email bousai@city.noboribetsu.lg.jp
ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)