『北海道映像コンテスト2019』作品募集

公開日 2019年04月01日

 プロ、アマチュア、プロを目指す学生、また、自治体や団体など、道内から広く映像作品を募集する『北海道映像コンテスト2019』が開催されます。

募集期間

4月1日(月)~5月17日(金)

募集作品

2018年4月1日~2019年3月31日の間に道内で制作された映像作品

※自作・外注を問いません。

応募資格

道内在住の個人・企業・官公庁、学校、諸団体

応募部門

・アマチュア部門(テーマ自由)

・学生部門(高等学校の部、専門学校・短期大学・大学の部、テーマ自由)

・プロ部門(番組部門(放送の部/短編VPの部)、CM・キャンペーン部門、地域振興コンテンツ部門、デジタルコンテンツ部門)

応募規定

・作品形態 デジタルディスク(DVD)、ミニDV

・作品時間 30分以内(※番組部門(放送の部)は60分以内。)

・応募点数 1部門につき1作品(※番組部門(放送の部)は、審査の都合上、5本提出してください。)

・応募料 無料

※応募作品は返却しません。

※注意事項や応募方法など、詳しくは、一般社団法人北海道映像関連事業社協会のウェブサイト(http://www.eolas.co.jp/hokkaido/hokueiren/info.htm)をご覧ください。

問い合わせ

一般社団法人北海道映像関連事業社協会 映像コンテスト係(電話011-632-8920)

 

 

 

ページの先頭へ(登別市PRキャラクター:登夢くん)