し尿処理手数料及び浄化槽汚でい処分手数料の改定について

公開日 2017年02月03日

平成29年4月1日から、し尿処理手数料及び浄化槽汚でい処分手数料を改定します。

1.手数料の改定・改正内容

 下水道の整備が進み、し尿処理世帯が減少したことにより、手数料収入も減少し、下水道世帯との負担の格差が広がっているため、平成29年4月1日から、し尿処理手数料・浄化槽汚でい処分手数料を改定します。

改定額について

項 目

現 行

改定後

し尿処理手数料

40リットルにつき

 

217円

 

309円

浄化槽汚でい処分手数料

40リットルにつき

 

23円

 

37円

算定方法の改正

 し尿処理手数料及び浄化槽汚でい処分手数料の算定にあたって、収集、運搬及び処分をした量が40リットル未満の場合、これを40リットルとみなして算定することになりました。

<参考> 算定例(し尿処理手数料の場合)

1回の収集量

(リットル)

算定の量

(リットル)

手数料

(円)

10

40

【40リットルとみなす】

 

309

20

30

 2.市指定クリーンチケット取扱所では

★平成29年4月1日から新たなクリーンチケットを取り扱います。

 クリーンチケットの変更

区 分

現 行

変更後

40リットル

217円

309円

200リットル

1,085円

1,545円

400リットル

2,170円

3,090円

補 助 券

48円

92円

★現行217円・1,085円・2,170円のクリーンチケット及び48円のクリーンチケット補助券は、平成29年3月31日まで販売し、平成29年4月1日からは販売いたしません。

★現行のクリーンチケットをお持ちの方は、4月1日以降、手数料が不足になりますので、不足額分のクリーンチケット補助券を購入し、委託業者へ渡してください。

 ※例

  ☛ 40リットル分  現行  217円 + 補助券92円× 1枚=  309円

  ☛ 200リットル分 現行1,085円 + 補助券92円× 5枚=1,545円

  ☛ 400リットル分 現行2,170円 + 補助券92円×10枚=3,090円

 3.古いクリーンチケットをお持ちの方へ

 古いクリーンチケット(例:166円券、169円券など)または補助券(3円券、13円券など)は、平成29年10月1日以降は使用できなくなります。お持ちの方は、返還申請書を提出いただきますと、その額面の金額を還付いたしますので、環境対策グループまたは各支所で手続きをしてください。

4.し尿処理手数料後納申請について

 単身者や共働き等で日中不在の方は、し尿処理手数料後納申請により、各月分のし尿処理手数料を納付書または口座引き落としにより、その翌月の末日までに納入することができます。

5.その他

 詳細等、ご不明な点についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

市民生活部 環境対策グループ
TEL:0143-85-2958
FAX:0143-85-2585